静岡県の債務整理の弁護士や司法書士の費用や選び方

・静岡県で債務整理(任意整理、過払い、個人再生、自己破産)をする時の弁護士や司法書士の選び方

弁護士や司法書士にはそれぞれ専門分野があります。

事務所のHPをチェックして、債務整理を大々的にアピールしている弁護士や法律事務所を選びましょう。

企業法務専門や刑事弁護専門の弁護士に相談しても、きちんと債権者と交渉できなくて、損をする場合があります。

 

司法書士も、債務整理ではなく、登記や後見人だけしか経験のない司法書士も多いので気を付けましょう。

債務整理には、任意整理・特定調停・自己破産・個人再生とあり、それぞれにメリット・デメリットがあります。
どの方法にするか見極める力を持った弁護士を選びましょう。

きちんと債務整理を多く扱った実績のある弁護士・司法書士を選ぶ必要があります。

 

債務整理(任意整理、過払い、個人再生、自己破産)におけて弁護士や司法書士に依頼するときには面談が必要なので、「静岡市・浜松市・沼津市・熱海市・三島市・富士宮市・伊東市・島田市・富士市・磐田市・焼津市・掛川市・藤枝市・御殿場市・袋井市・下田市・裾野市・湖西市・伊豆市・御前崎市・菊川市・伊豆の国市・牧之原市」などに対応しているところに相談するのがおすすめです。

「静岡市・浜松市・沼津市・熱海市・三島市・富士宮市・伊東市・島田市・富士市・磐田市・焼津市・掛川市・藤枝市・御殿場市・袋井市・下田市・裾野市・湖西市・伊豆市・御前崎市・菊川市・伊豆の国市・牧之原市」などの優良な弁護士や司法書士を紹介してくれるだけでなく、いくら借金が減るかも相談前に分かる無料サービスです。

>>とりあえず匿名・無料で借金がいくら減るか調べてみる

債務整理をするなら絶対に使ったほうがいいですよ。

 

・静岡県で債務整理(任意整理、過払い、個人再生、自己破産)をする時の費用について

弁護士の場合は、任意整理は1社につき2万円を事前に支払うケースが多いです。

もし、過払い金が出て1社でのトータルがプラスになった場合は、過払い金で戻ってきた額の20%ほどが弁護士報酬となります。

借金と過払い金の相殺で減った額の10%を報酬金とする場合が多いです。

自己破産や個人再生を裁判所に申し立てる代理人になってもらう場合は、着手金の30万円ほどのみになっています。

 

これらの弁護士費用は目安ですので、報酬設定は自由に設定できることになっていますので、弁護士や法律事務所によって多少の違いがあります。

ですが、日本弁護士連合会で定めた「債務整理事件処理の規律を定める規定」がありますので、弁護士費用の相場というものがあること注意しましょう。

 

司法書士にもだいたい同じくらいか、弁護士と競合するために少し安く設定されている場合が多いようです。

債務整理の費用が捻出できない場合は、法テラスの立替金制度というものがあります。

法テラスを利用すれば、法テラスがまずは弁護士費用を立て替えてくれて、後から月々少額を分割支払いにすることができます。

ですが、法テラスを利用できるのは、収入での制限があることに注意しましょう。

まずは、各都道府県に法テラスの支所が存在するので、相談してみましょう。

 

・静岡県で債務整理(任意整理、過払い、個人再生、自己破産)をする時の弁護士と司法書士の違い

司法書士の方が費用は安いからと言って、安易に司法書士に依頼するのはやめましょう。

司法書士にはできる債務整理の範囲が決まっているので、その範囲内かどうか確認してからにしましょう。

司法書士が債務整理できるのは、1つの債権者に対し借金の額が140万円までです。

また、過払い金請求に関しても140万円までしか、請求することができません。

それ以上の借金がある方、または過払い金の額が大きいかもしれない方は、弁護士に依頼しましょう。

 

また、司法書士は簡易裁判所での代理人にはなれますが、地方裁判所の代理人にはなれません。

債権者に対して簡易裁判所に裁判を起こして過払い金額や借金額を争うことになっても、債権者が地方裁判所への移送を申し立てた場合は、自分で訴訟をおこなうか、弁護士に依頼し直すことになり大変です。

 

・静岡県で債務整理(任意整理、過払い、個人再生、自己破産)の相談をする時の注意点

債務整理をすると、自己破産はもちろん、任意整理であっても個人の信用情報に履歴が載ってしまい、俗に言うブラックリストという状態になります。

過払い金が戻ってくる場合だけは、履歴はつかないので安心して相談しましょう。

この先、住宅ローンを組んだり、クレジットカードを作ったりする時に支障が出ることは覚えておきましょう。

また、債務整理の相談をする際は、一部の借金を隠したりしないで、全てを正直に話しましょう。

 

弁護士や司法書士が全てを把握してから債務整理に着手しないと、トラブルが起きたり不利益を被ることもあります。

また、後から追加の借金などが発覚すると、弁護士・司法書士に辞任されるケースもあります。

 

債務整理(任意整理、過払い、個人再生、自己破産)におけて弁護士や司法書士に依頼するときには面談が必要なので、「静岡市・浜松市・沼津市・熱海市・三島市・富士宮市・伊東市・島田市・富士市・磐田市・焼津市・掛川市・藤枝市・御殿場市・袋井市・下田市・裾野市・湖西市・伊豆市・御前崎市・菊川市・伊豆の国市・牧之原市」などに対応しているところに相談するのがおすすめです。

「静岡市・浜松市・沼津市・熱海市・三島市・富士宮市・伊東市・島田市・富士市・磐田市・焼津市・掛川市・藤枝市・御殿場市・袋井市・下田市・裾野市・湖西市・伊豆市・御前崎市・菊川市・伊豆の国市・牧之原市」などの優良な弁護士や司法書士を紹介してくれるだけでなく、いくら借金が減るかも相談前に分かる無料サービスです。

>>とりあえず匿名・無料で借金がいくら減るか調べてみる

債務整理をするなら絶対に使ったほうがいいですよ。

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ