弁護士に依頼をすればブラックリストから名前を消せる?

Fotolia_51850519_Subscription_Monthly_XXL_R

  • 弁護士に頼めばブラックリストから名前を消すことはできるのか?
  • 弁護士への依頼を取り消せばブラックリストが解除される?
  • ブラックリストから情報を消す方法は?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事ではブラックリストと弁護士について詳しく説明していきます。

1.弁護士に頼めばブラックリストから名前を消せるのか?

ブラックリストに載っていると、クレジットカードが使えなかったり、新たに借金をすることができなくなったりします。

そういった不便な点があるので、さっさとブラックリストから自分の情報を消したいと思う人は少なくありません。

ブラックリストに載っている期間は反省期間だと思って、おとなしくしている人も多いですけどね。

 

そういった中、「弁護士に頼めばブラックリストの情報を消すことができる」なんて噂を聞いたことがある人もいます。

ブラックリストから情報を消したいと思っている人はつい手を出してしまうかもしれませんが、実際のところ本当にできるのでしょうか?

結論を言いますと、いくら弁護士でもブラックリストの情報を操作して、個人の情報を消すということはできません。

ブラックリストの情報は信用情報機関というところに載っているのですが、これは銀行系や消費者金融系などの会社しか情報を操作することはできません。

2.ブラックリストから名前を消す方法とは?

ブラックリストの情報はいつまでも残っているわけではありません。

一定の期間(5~10年)経過すれば、自然と情報が消えるようになっているので、それを待つしかないですね。

 

ブラックリストはその名前のイメージからすごく危険な印象を持っている人も多いです。

しかしブラックリストというのは、延滞や債務整理など返済に問題があった人かどうかというのを判断するためのものです。

「この人は〇年○月に借金の延滞をした」
「○年○月〇日に債務整理をした」

という情報が載っているだけで、「この人にはお金を貸してはいけません」みたいなことは載っていません。

あくまで事実しか載せていないので、簡単に消すことができるわけではないのです。

 

ブラックリストに載ったからと言って、日常生活がまともに遅れなくなるということはありません。

ブラックリストに載るという理由で債務整理を躊躇している人もいますが、債務整理をすれば借金を減額できます。

借金の返済ができなくなれば、結局はブラックリストに載ってしまいます。

それならさっさと債務整理をしたほうが傷が浅いです。

返済が苦しい状況にあるなら、とりあえず借金減額シミュレーションを使っていくら借金が減るのかだけでも専門家に聞くことをお勧めします。

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか弁護士に相談するならこちら

 

3.例外的にブラックリストの情報が取り消せる場合もあるって本当?

たとえ、弁護士に依頼してもブラックリストの情報を取り消すことはできません。

ただし、間違っている情報が信用情報機関に載っている場合には、ブラックリスト情報を取り消すことができます。

 

例えば、過払い金返還請求をするときに、弁護士に依頼をすると支払いがストップします。

すると、一時的に延滞の情報が登録されてしまいます。

過払い金が発生しているのであれば、本来借金がないわけです。

延滞しているときに借金がないわけですから、その情報は間違っているということになります。

 

過払い金を返還してもらう時の和解時に、きちんと信用情報機関の情報を訂正することを約束する場合が多いです。

万が一、貸金業者が対応しなかった場合は、自分で変更することも可能です。

変更をする場合には、過払い金があり返還してもらったということを、信用情報機関に伝えるようにしましょう。

・債務整理の弁護士への依頼を取り消した場合も

このほかにも債務整理をしようと弁護士に依頼をしたけれど結局手続きを行わなかったという場合もブラックリストから削除することができます。

弁護士に債務整理の相談をすると、受任通知が貸金業者に送られます。

その段階でブラックリストに載ってしまいます。

その後、親に相談したら借金を肩代わりしてくれたなどによって、結局債務整理をしなかったという場合もあります。

最終的に債務整理を行わなかったわけですから、信用情報機関に登録されている情報は間違っているわけです。

そのためブラックリストの情報を取り消すことができます。

まとめ

基本的にブラックリストの情報を消すには、時間経過しかありません。

例外的に、情報が間違っている場合は変更することができますけどね。

万が一、「どんな人でもブラックリストの情報を消せる」という弁護士がいたら、悪徳弁護士なので気を付けた方がいいですよ。

 

返済に苦しんでいる80%以上の人が借金問題を解決した方法とは?

借金の返済がきつい状態に陥っているなら、試しに匿名・無料で使える「借金減額シミュレーター」を使ってみてください。

借り入れ状況や住んでいる地域などからあなたにピッタリな弁護士や司法書士を紹介してくれます。

その先生があなたの状況をもとに、

・借金がいくら減るのか
・毎月の返済額がいくらに減るのか、
・どんな方法で借金を整理するべきなのか

などをメールで教えてくれます。

「こんなに簡単に借金が片付くならもっと早く使っておけばよかった」という声ばかりです。

診断結果に満足できなければ依頼をしないのもありです。

入力作業は3分もかからないので、とりあえず借金がいくら減るかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べるならこちら

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ