ブラックリストの人は自動車ローンで車を購入できない?

Fotolia_48265569_Subscription_Monthly_XXL_R

ブラックリストに載ってしまった場合

  • ブラックリストに載ると自動車ローンを組むことはできないのか?
  • ブラックリストに載った場合に新車を買う方法とは?
  • ブラックリストでも自動車ローンを組む方法とは?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事ではブラックリストと自動車ローンについて詳しく説明していきます。

1.ブラックリストに載ると自動車ローンを組むことはできない?

ブラックリストに載ると色々と不便になるというイメージがありますよね。

現代において自動車は生活必需品なので、自動車を買えなくなるのは非常に困るという人も多いでしょう。

ブラックリストに載るとお金を借りることは難しいと言われています。

それは消費者金融やカードローンだけでなく、住宅ローンや自動車ローンも借りにくくなります。

 

お金を借りるときには信用が非常に大事になってくるので、ブラックリストに載ると信用情報が傷つくので、ローンを組んで自動車を買うことは難しいです。

難しいですが、可能性は0ではありません。

いくつかの条件をクリアすれば、自動車ローンで自動車を買える場合もあります。

2.ブラックリストに載った人が自動車ローンを組む方法とは?

・支払いの滞納をしている場合は完済すること

まず最低条件としては、滞納したお金をきちんと完済していることです。

信用情報には事故情報(ブラックリストに載ること)以外の情報も含まれています。

その情報の中には滞納をし続けているのか?きちんと支払いをしているのか?などの情報が分かります。

延滞をした事実や債務整理をした事実は消えませんが、「滞納し続けている人」と「きちんと返済をした人」のどちらの方が信用できるか?と言われてば当然返済をした人だと思います。

つまり、真面目に返済は行ったということでギリギリ信用が回復させることができるのです。

・自動車ローンを組むときの審査条件を整える

自動車ローンを組むときには、ブラックリストに載っているかどうかですべてが決まるわけではありません。

自動車ローンを組む人の

  • 年収
  • 職業
  • 勤続年数
  • 自動車ローン以外の借金

などが影響してきます。

これらの条件がよくなるように普段から意識しておくといいです。

特に自動車ローン以外では借金を作らないなどは自分の努力ですぐに解決できる問題だと思います。

また自動車ローンを組むときの金額が高ければ高いほど、審査に通りにくくなります。

そのため頭金を用意するなどして借り入れの金額を減らすようにしましょう。

・自動車ローンの審査が甘いところを利用する

自動車ローンと一言で言っても

  • 金融機関のマイカーローン
  • JAバンクや労金などのマイカーローン
  • 新車ディーラーの信販クレジット
  • 中古車販売店の自社ローン

など様々なところがあります。

銀行などの金融機関やJAなどのマイカーローン金利は安いかもしれませんが、その分審査が厳しいです。

なので、ブラックリストに載っている間はローンを組むことはできないでしょうね。

しかし、中小の信販会社やディーラーのローンの場合は、多少審査が甘いです。

その分金利が高かったり、貸せる金額に制限があったりと多少の煩わしさはありますけどね。

車を購入する際にいくつか審査を出すことができれば、複数に申し込みをしてみるのも一つの手でしょう。

金利が安いところは審査が厳しいと思ったほうがいいです。

 

様々な自動車ローンがありますが、この中でブラックリストの人でも高確率で通るのが「中古車販売店の自社ローン」となります。

中古車販売店の自社ローンは審査時にブラックリストかどうかをチェックしません。

そのためブラックリスト以外の条件でローンの審査を通すことができます。

自社ローンについてはすべての中古車販売店で実施しているわけではないので、車を購入する前に自社ローンを取り扱っているのか聞くことをお勧めします。

3.ブラックリストの人でも現金一括ならば購入できる?

ブラックリストが影響するのはローン系なので、現金で一括で支払うことができるのであれば、車を購入することはできます。

もしもローンの審査が通らなかった場合は、現金で買うしかありませんね。

新車の一括払いは結構な額になるので難しいですが、中古車出やすいのならば少し貯金を頑張れば可能なはずです。

ブラックリストに載っているからと言って、車を買えないわけではないので、どうしても車が欲しい場合には貯金をして買いましょう。

・まとめ

ブラックリストの人でもローンで自動車を買える場合もあります・

「完済すること」「複数のローンを試すこと」「収入面を向上させること」がポイントになってくるので、それぞれクリアするように頑張りましょう。

また、仮にブラックリストになったとしても中古車の安い車であれば買うことができると思うので、必要以上にブラックリストになることを恐れない方がいいですね。

 

借金に苦しんでいるのであれば、ブラックリストのデメリットで悩むよりもさっさと弁護士に相談をして債務整理をしてしまう方が、人生を早めにやり直すことができます。

債務整理をすれば借金を減額できて、返済が楽になるので。

借金に困っているのであれば、一度弁護士に相談することをお勧めします。

 

とはいえ、いきなり弁護士に相談するのはハードルが高いと思います。

そこで匿名無料で使える借金減額シミュレーターを使うことをお勧めします。

匿名無料でいくら借金が減るかなどを弁護士に相談することができます。

利用したからと言って必ず依頼しなければいけないわけではないので、試しに使ってみることをお勧めします。

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか弁護士に相談するならこちら

 

返済に苦しんでいる80%以上の人が借金問題を解決した方法とは?

借金の返済がきつい状態に陥っているなら、試しに匿名・無料で使える「借金減額シミュレーター」を使ってみてください。

借り入れ状況や住んでいる地域などからあなたにピッタリな弁護士や司法書士を紹介してくれます。

その先生があなたの状況をもとに、

・借金がいくら減るのか
・毎月の返済額がいくらに減るのか、
・どんな方法で借金を整理するべきなのか

などをメールで教えてくれます。

「こんなに簡単に借金が片付くならもっと早く使っておけばよかった」という声ばかりです。

診断結果に満足できなければ依頼をしないのもありです。

入力作業は3分もかからないので、とりあえず借金がいくら減るかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べるならこちら

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ