ブラックリストの場合に携帯の購入・機種変更できない?

028

ブラックリストに載ると様々な点でデメリットがあると言われていますよね。

その中の噂の一つに携帯電話に関係するものもあります。

ブラックリストに載ると携帯を購入や機種変更ができないという噂もありますよね。

 

そこでこの記事では、ブラックリストに載った場合の携帯電話の購入について詳しく説明していきます。

ブラックリストに載ると携帯を購入・機種変更できない?

そもそもブラックリストとは何なのかと言いますと、信用情報に延滞などの情報が載ることを指します。

信用情報は、お金を借りるときに使われるのですが、延滞をしたことがある人だと再び延滞する可能性があるので貸さないということが起こります。

 

こういった風にお金を借りることができなくなることを、ブラックリストと言われているのです。

それであくまで関係しているのはお金を借りる場合です。

携帯電話を購入する場合には、お金を借りるわけではないので、今まで通りに購入・機種変更をすることができます。

 

割賦割引で購入する場合には注意が必要

割賦割引というのは、簡単に説明すると分割払いで支払っていくことを指します。

機種代を分割払いで支払わせることによって、毎月の利用料金をとることができるので、割引が行われていたりしますね。

ただ分割払いというのは、ある種の借金です。

 

そのため割賦割引を利用して携帯を購入する場合には、審査が必要となるのです。

この審査で、ブラックリストに載っているのかということも見ますので、ブラックリストに載っている場合は審査が通りにくくなりますね。

あくまで通りにくくなるだけなので、絶対に審査が通らないというわけではありませんよ。

 

携帯会社の場合の審査は結構特殊で、毎月の支払いを1度も延滞せずに支払っていれば、審査が通りやすくなることもあります。

今までの利用状況も審査の対象ということです。

万が一、審査が通らなかった場合は、割賦割引を利用するのをあきらめ、一括で機種代を支払うようにしましょう。

そうすれば、使うことができますね。

まとめ

ブラックリストに載ったからと言って、携帯電話を買うことができなくなるということはありません。

当然、機種変更も問題ありません。

 

しかし、割賦割引を利用する場合には、分割払いになるので、審査が必要です。

その審査において、ブラックリストに載っているか、今までの料金の支払い状況はどうだったかなどを見るので、場合によっては審査が通らないこともあります。

審査が通らなくても一括でならば購入できるので、携帯電話が使えなくなるということはないので、安心してください。

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ