旦那(嫁)が隠れてギャンブル借金をした場合の対処方法とは?

Fotolia_46292471_Subscription_Monthly_XXL_R今は消費者金融やカードローンなどで簡単にお金を借りることができるようになっています。

専業主婦でも借りることができるので、パチンコなどのギャンブルにはまって借金を作っているということもよくあります。

 

ギャンブルで借金を作ってしまう場合、更正する可能性がある場合と更正することがほとんどない場合があるのでそれによって対処方法が変わってきます。

その2つのパターンを紹介していきます。

向こうから反省した態度で借金を作っていたことを切り出してきた場合

自分から告白してくるということは「自分はいけないことをやってしまった」という自覚があるので、サポートをすればギャンブルをやめてきちんとした生活に戻ることができる可能性もあります。

  • 2度とギャンブルはやらない
  • お金の管理はすべてこちらでやること
  • 債務整理をして消費者金融等でお金を借りることができないようにする

などの条件を付けることで更正させることができる可能性があります。

 

また、借金を肩代わりするのではなく、働く時間を増やしてもらったり、お小遣いを減らして返済するなど借りた本人に返済の大変さを知ってもらうようにしましょう。

黙って借金をしていたことは悪いことですが、あまり厳しくし過ぎると夫婦生活にも影響が出るので、締めるところはしっかりと締め、緩めるところは緩めてあげましょう。

その後の態度を見てからでも、離婚を考えるのは遅くはありません。

こちらが何か異変に気づいて、ギャンブルで借金を作ったことが分かった場合

どれくらいの借金額かにもよりますが、ギャンブル依存症の可能性が高いです。

ギャンブル依存症の場合、ある種の病気ですからギャンブルをやめるのは非常に難しいです。

仮に一度反省させてもう借金をしてギャンブルをやらないことを約束させたとしても、再び隠れて借金を作る可能性が高いですね。

 

債務整理をすればブラックリストに載るので消費者金融でお金を借りれなくなりますが、より悪質な闇金に手を出す可能性もあります。

闇金は違法な金利でお金を貸しますし、取り立ても違法な手を使ってきます。

より状況が悪化することは目に見えています。

「本当にまずいことをやっている」という自覚がなく、ギャンブルのことばかりを考えているギャンブル依存症の人を更正させることよりも自分の身や子供を守ることを考えて離婚をするのも一つの手でしょう。

 

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ