ギャンブル依存症の人の借金をなくし更生させる方法とは?

  • ギャンブル依存症の人の借金を返済させる方法とは?
  • ギャンブル依存症を治して更生させる方法とは?
  • ギャンブル依存症の人の借金を完済し、更生させる方法とは?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事ではギャンブル依存症の人の借金返済や更生方法について詳しく説明していきます。

1.ギャンブル依存症の人の借金は債務整理がおすすめ!

ギャンブルをするとついつい借金をしてしまう人というのは意外と多いです。

というのも、パチンコなどのギャンブルができるところのの近くには、消費者金融やカードローンのATMが置いてあるからつい借りたくなってしまうんですよね、

これは消費者金融の戦略で、ギャンブルでお金を消費する人が多いから意図的にATMを置いているのです。

ギャンブルで借金をしてしまう人は”簡単にお金を借りれるから”ついつい借金をしてしまう人が多いのです。

借金をしてお金が用意できるとそのままずるずるとギャンブルを続けてしまい、やめることができなくなってしまうのです。

なので、ギャンブルで借金を繰り返してしまう人は、お金を簡単に借りれなくすればいいのです。

お金を借りれなくすれば、借金をしてまでのギャンブルをしなくなります。

 

そこでおすすめなのが、債務整理です。

債務整理をすれば、今ある借金を減額できたり、将来利息をカットすることができます。

今よりも借金の返済が楽になるので、ギャンブルで作った多額の借金も何とか自力で完済することもできます。

 

また債務整理をするとブラックリストに載ります。

ブラックリストと聞くと、なんだかイメージが悪いですが5~10年消費者金融やカード会社などからお金を借りれなくなるくらいです。

あとは、クレジットカードが使えなくなるくらいで、それ以外のデメリットはありません。

債務整理をしてブラックリストに載ったら、ギャンブルをしても借金ができないような環境を作ることができます。

そのためギャンブルで借金を作るという最悪のパターンを避けることができます。

 

「ブラックリストに載ったことが周りの人や会社に知られるのでは?」と心配する人もしますが、自分から言わない限りばれないので安心してください。

また、つい口が滑っていってしまったとしても債務整理をしたことを理由に会社を首にはなりません。

自己破産をする場合には、士業などの一部の職業は一時的に働けなくなりますが、普通のサラリーマンや公務員であれば仕事を続けることができます。

 

ブラックリストは信用情報機関に乗りますが、それはローンを組むときやクレジットカードを作るときに参照されるものであって、日常には影響しないと思って大丈夫です。

債務整理をすると借金ができなくなったりクレジットカードが使えなくなったりと少し不便かもしれません。

ブラックリストに載っている期間はギャンブル依存症の更正期間だと思って、それくらいは我慢をさせましょう。

債務整理には、借金額や状況によっていくら借金が減るかなどが変わってくるので、一度弁護士に相談してみることをお勧めします。

 

とはいえ、いきなり弁護士に相談するのはハードルが高いと思います。

そこで匿名無料で使える借金減額シミュレーターを使うことをお勧めします。

匿名無料でいくら借金が減るかなどを弁護士に相談することができます。

利用したからと言って必ず依頼しなければいけないわけではないので、試しに使ってみることをお勧めします。

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか弁護士に相談するならこちら

2.ギャンブル依存症を更正をさせるための方法とは?

債務整理をすることで、ギャンブル依存症を更生させやすい環境を作ることができます。

ただ借金ができなくなるだけでは、ギャンブルを続ける可能性はあります。

借金をしなくなる分ましにはなるかと思いますが、ギャンブルそのものをやめさせたいという人も多いと思います。

スパッとギャンブルをやめることができれば、それに越したことはないのですが、なかなか難しいと思います。

そこでギャンブルをやめるコツというのを紹介するので参考にしてください。

・ギャンブル以外に趣味を見つける

ギャンブルをはまっている人の多くははまっている趣味がギャンブル以外にないことが多いです。

ギャンブル以外の趣味を見つけることができれば、新しい趣味に力を注ぐようになることが多いですね。

ギャンブル以外の趣味もお金を使いますが、パチンコほどお金は使わないですね。

例えば、ゲーム・映画・スポーツなど、その人の興味があるものであれば何でもいいのでやるように勧めてみましょう。

・ギャンブルのことを一切考えさせないようにする

ギャンブルをやるときには、ギャンブルのことを考えるからついつい行ってしまうのです。

例えば、仕事に熱中して忙しければ、ギャンブルをする暇がなくなり、ギャンブルから離れることができます。

しかし、暇になるとギャンブルのことを考えやすく、そのままギャンブルをしに行ってしまう可能性があります。

なので、ギャンブルのことを一切考えないように工夫をしましょう。

 

例えば、

  • ギャンブル仲間と縁を切る
  • パチンコや競馬の近くを通らない
  • ギャンブル雑誌を読まない

などギャンブルとは一切かかわらないようにすることで、ギャンブルをやめやすい環境を作ってあげてください。

仮にギャンブルをしたとしても、借金をしてしまうくらいに泥沼に入らないように債務整理をして借金をきちんと返済していくことをお勧めします。

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか弁護士に相談するならこちら

返済に苦しんでいる80%以上の人が借金問題を解決した方法を大公開!

借金の返済がきつい状態に陥っているなら、試しに匿名・無料で使える「借金減額シミュレーター」を使ってみてください。

借り入れ状況や住んでいる地域などから、あなたにピッタリな弁護士や司法書士を紹介してくれます。

その先生があなたの状況をもとに、

・借金をいくら減らせるのか
・毎月の返済額をいくらに減らせるのか
・どんな方法で借金を整理するのが最適なのか

などをメールで教えてくれます。

「こんなに簡単に借金が片付くなら、もっと早く使っておけばよかった」という声ばかりです。

診断結果に満足できなければ依頼をしないのも、当然ありです。

入力作業は3分もかからず匿名・無料で使えるので、とりあえず借金がいくら減るかだけでも調べてみることをおすすめします。

もしかしたらあなたの借金も大幅に減らせるかもしれませんよ?

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べるならこちら

当サイト一押し記事!

債務整理 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
借金地獄 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
闇金 返済 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ