パチンコ・スロットの借金では自己破産することはできない?

Fotolia_46292471_Subscription_Monthly_XXL_Rパチンコやスロットにはまってしまうと、ついお金を使いすぎてしまい借金をしてしまう人が多いです。

生活費に困って借金をする人もいますが、パチンコやスロットに呑まれたお金を取り返そうと借りたお金をつぎ込む人もいます。

これだと借金したお金も無くなる可能性が高く、さらなる借金に繋がります。

そうして作った借金はなかなか返済することが難しく、自分の力だけでは返済することができない金額まで膨れ上がることも珍しい話ではありません。

 

返済に困った人の最終手段として自己破産を選択するという手があります。

確かに自己破産をし免責が認められれば借金はチャラになるので今まで借りていたお金は返済する必要がなくなります。

ただ自己破産はあくまで生活に困って仕方がなく借金を作ってしまった人や事業に失敗してしまった人を救済するためのものです。

自分の欲望のまま借金を作り返済に困ったから助けてくれというのは少し虫がいいです。

 

パチンコは娯楽に分類されている(ギャンブルでもありますが)ので、娯楽のための出費とみなされてしまいます。

そのためパチンコやスロットで作った借金の場合は、自己破産ができても免責が認められないので借金がチャラにならないのです。

 

細かい話をすると、借金はチャラになりませんが自己破産はすることはできます。

自己破産をしても免責が認められなければ、借金がチャラにならないのでやっても無意味でしょう。

 

それで絶対に免責が認められないのかというと、そういうわけでもなく裁判官の裁量で免責が認められる場合もあります。

詳しい話はこちらを参照してください。

>>ギャンブルの借金では免責が認められないのか?

 

仮に自己破産ができないとしても、任意整理や個人再生をして借金を返済することもできます。

任意整理や個人再生では借金はチャラになりませんが、利息をなしにしたり借金の減額をすることができます。

また、借金の理由に関係なく行うことができるので、パチンコやスロットで作った借金であっても問題なく利用することができます。

どういった方法を使って借金を整理するべきかは素人判断よりもプロである弁護士に相談するのがいいですね。

弁護士に依頼をするとお金がかかりますが、減額される金額の方が大きいので依頼をしてしまうのが一番確実ですよ。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談したい方はこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ