過払い金は胡散臭い!もしかして詐欺?なぜ発生するのか?

Fotolia_45339940_Subscription_Monthly_XXL_R

過払い金はなぜ発生するのか?

消費者金融はテレビCMなどを良く出していますし、かなり有名です。

そのため消費者金融に対して良いイメージを持っている人というのが少なからずいます。

そういったイメージから、過払い金はなんとなく胡散臭いと考えてしまう人もいますね。

「イメージのいい会社がそんなことをしているはずがない!」みたいな

しかし、昔の消費者金融は法律で定められている金利よりも高い金利でお金を貸していました。

消費者金融側が提示している金利を約定金利と言いますが、これは法律が無視されている場合は、法律で定められている金利まで下がります。

具体的な数字をあげると、

  • 約定金利(契約書の金利)が年29.2%
  • 法定金利(法律で決められた上限金利)年20%

となっていました。

この差額、9.2%は本来支払う必要がない利息なのです。

 

約定金利と法定金利の差分を余計に支払っていたわけですから、過払いというのです。

長期的に返済をしていると、法定金利ならば返済が終わっている場合もあります。

すると、全く返済する必要のないお金を消費者金融に渡していることになりますよね。

そのお金を取り返すというのが、過払い金返還請求なのです。

過払い金返還請求は本来支払う必要がなかったお金を取り戻すものなので、胡散臭いものでもなければ詐欺でもありません。

まっとうな権利を行使するだけです。

 

過払い金返還請求は個人でも行うことができますが、手続きが面倒くさかったり、素人相手だと業者の抵抗が強かったりするので、弁護士に依頼をした方がいいのです。

弁護士に報酬を支払わなければいけませんが、楽に過払い金を手に入れられますし、自分でやるよりも多額のお金を取り返すことができるので、弁護士に依頼をして損はないですね。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

過払い金詐欺には注意を!

過払い金返還請求そのものは詐欺ではないのですが、過払い金を利用した詐欺というは存在します。

詐欺が行われる場合は、向こう側からアクションを取ってくることが多いですね。

例えば、

○○団体というところからの営業電話
消費者金融を装っている手紙・通知

などがあります。

○○団体というものの中にもきちんとした団体はあるのですが、ごくわずかですし、お金を取るということはしていません。

弁護士や司法書士以外でお金を取って業者と交渉をするのは法律で禁止されています。

着手金が必要なんてことを言ってくるような怪しい団体には近寄らないようにしましょう。

 

また、消費者金融側から過払い金があるなんてことは教えてくれません。

業者側は請求されれば支払わなければいけないのですが、請求されなければ支払う必要がないのです。

なので、業者としては過払い金の存在に気が付く人が一人でも多い方が得をするのです。

業者が自ら利益を減らすようなことはしませんよ。

このように過払い金を利用した詐欺もありますが、基本的にはこちらから弁護士に相談をすれば間違いありません。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ