個人再生で税金の滞納は減額できる?認可が下りないって本当?

個人再生 税金 滞納

  • 個人再生で滞納している税金は減額することができるのか?
  • 税金の差し押さえを個人再生で止めることはできるのか?
  • 個人再生をするときに税金の滞納があると認可が下りないって本当?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では個人再生と税金について詳しく説明していきます。

1.個人再生で滞納している税金は減額できるのか?

結論から言いますと、個人再生では滞納している税金を減額することはできません。

所得税や住民税、固定資産税をはじめとした税金だけでなく健康保険料や社会保険料などの国や地方自治体に支払う必要があるものを公租公課と言います。

公租公課については、個人再生の対象外となっています。

公租公課は一般優先債権といって、他の借金よりも優先的に支払わなければいけないものになっています。

税金や社会保険料などは、国や地方自治体を運営するために必要なお金です。

これが万が一支払われないと、国や地方自治体を維持することができなくなってしまうため、日本に住んでいるのであれば、どんな理由であれ支払わなければいけないものとなっています。

税金の支払いに対しては意識が低い人がいますが、個人再生をしても減額はできないので、借金よりも優先的に支払う必要があります。

 

個人再生をしても税金を減額することはできませんが、だからと言って、個人再生をする意味がなくなるわけではありません。

借金を抱えている場合には、個人再生をすることで、借金の返済額を減らすことができます。

借金の返済が楽になる分、税金への支払いにお金を使うことができます。

このような形で税金の支払いができるので、個人再生をしてみる価値はあると思います。

 

自分では個人再生しかないと思っていても、意外と他の方法で借金が整理できる場合もあります。

本当に個人再生する必要があるのか気になるなら、とりあえず借金減額シミュレーションを使っていくら借金が減るのかだけでも調べることをお勧めします。

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べてみるならこちら

2.税金の差し押さえを個人再生で止めることはできるのか?

税金を滞納している場合、差し押さえが行われることがあります。

普通の借金を滞納している場合でも、裁判を起こされて差し押さえが実行される可能性があります。

借金の滞納であれば、個人再生を行うことで差し押さえを止めることができます。

 

ところが、税金の滞納の場合は、差し押さえを止めることができません。

国や地方自治体は、裁判の手続きを踏むことなく、差し押さえができるようになっています。

裁判所の管轄から離れるために、税金の差し押さえは止めることができないんです。

個人再生を行ったとしても、税金の滞納分については差し押さえられてしまうので注意してください。

3.税金を滞納していると個人再生の認可が認められないって本当?

税金を滞納しているからと言って、100%個人再生の認可が認めらえないわけではありません。

しかし、税金を滞納していない場合と比べると、個人再生の認可が認められにくくなります。

 

税金の滞納金については、個人再生に関係なく、差し押さえられることになります。

そうなると、個人再生で決めた返済計画通りに返済することが難しくなることが予想されます。

個人再生の手続きでは、元々の収入をベースに返済計画を立てることになります。

もし仮に税金の滞納で給料の4分の1が差し押さえの対象になった場合、毎月の収入が一気に減ることになります。

そうなると、返済計画通りに借金が返済できなくなる可能性がありますよね。

 

せっかく個人再生を行っても、返済することができなくなるのであれば、意味がありません。

税金を滞納している場合には、ある程度返済の見通しを立てておく必要があります。

つまり、税金の滞納金を支払っても、個人再生の再生計画に支障が出ないことを証明する必要があります。

 

税金の滞納をしているときには、市町村役場の担当部署に相談しに行くことをお勧めします。

そうすれば、問答無用に財産や給料が差し押さえられることはありません。

相談すれば、分割での支払うを認めてくれることが多いです。

分割払いで税金を払っていくことを証明できれば、再生計画に支障が出にくいことを証明することも可能です。

 

個人再生をすれば借金のほうが大幅に減額でき、生活にゆとりができます。

そのゆとりの分を税金の滞納金の返済に回すことができます。

税金の滞納だけでなく借金の返済も厳しいようであれば、弁護士に債務整理の相談をしてみることをお勧めします。

>>とりあえず匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談してみるならこちら

返済に苦しんでいる80%以上の人が借金問題を解決した方法を大公開!

借金の返済がきつい状態に陥っているなら、試しに匿名・無料で使える「借金減額シミュレーター」を使ってみてください。

借り入れ状況や住んでいる地域などから、あなたにピッタリな弁護士や司法書士を紹介してくれます。

その先生があなたの状況をもとに、

・借金をいくら減らせるのか
・毎月の返済額をいくらに減らせるのか
・どんな方法で借金を整理するのが最適なのか

などをメールで教えてくれます。

「こんなに簡単に借金が片付くなら、もっと早く使っておけばよかった」という声ばかりです。

診断結果に満足できなければ依頼をしないのも、当然ありです。

入力作業は3分もかからず匿名・無料で使えるので、とりあえず借金がいくら減るかだけでも調べてみることをおすすめします。

もしかしたらあなたの借金も大幅に減らせるかもしれませんよ?

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べるならこちら

当サイト一押し記事!

債務整理 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
借金地獄 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
闇金 返済 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ