任意整理の分割払いは何回まで?毎月の返済額は?

Fotolia_50428140_Subscription_Monthly_XXL_R

任意整理は弁護士が業者と交渉をして、毎月の返済額を決めることになります。

自己破産と違って、借金が残るので返済しなければなりません。

そうなった時に残った借金をどうやって返済していくかが問題になります。

あまり無理な返済額だと途中で破たんしてしまうので、注意が必要です。

 

そこでこの記事では任意整理の毎月の返済額について詳しく説明していきます。

分割払いは何回までOK?

どれくらい分割できるのかによって、毎月の返済額というのは大きく違ってきますよね。

任意整理をした人にとってはできる限り多く分割できるとうれしいですよね。

それで分割払いについては36回払い(3年)が基本になっています。

弁護士の交渉によっては最大で60回払い(5年)まで増やすことができます。

 

例えば、200万円の借金があった場合、原則としては36回払いなので、毎月の返済額は約5万5000円です。

この金額を毎月返済するのが大変なのであれば、最大の60回払いで毎月の返済額は約3万3000円となります。

このように分割の回数を増やすことで毎月の返済額を減らすことができます。

 

また、任意整理では支払い期間が長くなっても利息がかからないので余計なお金を支払わなくても済みます。

こういった利点があるので、借金の返済に困った場合は任意整理を行うようにしましょう。

60回払いでも返済が厳しい場合は?

借金の金額によっては最大5年まで支払い期間を延長しても、返済をすることが難しいこともありますよね。

任意整理で支払いができないようであれば、個人再生や自己破産を選択するしかありません。

個人再生をすれば、任意再生よりも借金を大幅に圧縮できるので、もっと返済が楽になります。

自己破産をすれば、借金をチャラにできるので、返済について悩むことはありませんね。

 

任意整理で無理な返済計画を立てても、途中で支払えなければ意味がありません。

支払いが滞ったら、一括で支払わなければいけませんからね。

結局、個人再生や自己破産を選ぶことになりかねません。

なので、初めから無理をするのではなく、個人再生や自己破産を選んだ方が賢い選択です。

 

どの方法を選ぶべきかは、あなたの状況によって変わってくるので、詳しい話は弁護士に相談するといいでしょう。

きっとあなたに最適な債務整理の方法を紹介してもらうことができますよ。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ