銀行系(カードローン)の借金を債務整理すると口座凍結?

Fotolia_41126512_Subscription_Monthly_XXL_R

借金をしているところは、消費者金融やクレジット会社だけとは限りませんよね。

最近では銀行のカードローンなども積極的に宣伝していたりします。

そんな銀行のカードローンなどの銀行系の借金を債務整理する場合は銀行口座の扱いはどうなるのでしょうか。

 

この記事では、銀行系の借金を整理した場合に起こる問題や対処方法について書いています。

【目次】

  • 債務整理すると口座凍結される?
  • 銀行系の借金を除外することはできる?
  • 口座が凍結される前にやっておくべきこと
  • いつになったら、口座が使えるようになるの?
  • 7~10年経っても借金することができなくなる?

債務整理すると口座凍結される?

銀行系の借金の場合は、弁護士が債務整理を行う通知が銀行に送られた段階で、口座が凍結されます。

借金をしていたわけですから、その借金を回収するために口座を凍結するということです。

 

この時に、凍結される口座は、「ローンを組むときに作った口座」の支店と「別に持っている口座」の支店が別でも、同じ銀行であれば、両方とも凍結されるということです。

例えば、三菱東京UFJ銀行の口座を持っている状態でカードローンを組んでいたとしましょう。

元々持っていた口座の支店がAで、カードローンを組んだ時の口座の支店がBだった場合、AとBの両方の口座が凍結されるということです。

銀行系の借金を除外することはできる?

任意整理という方法を使えば、借金を整理する相手を選ぶことができるので、除外することができます。

個人再生や自己破産の場合は、すべての借金を対象とするので、銀行系を除外することはできません。

確かに口座が凍結されると、面倒なことが多いですが、すべての借金を整理してしまった方が借金問題を解決しやすくなるので、銀行系の借金を除外することはあまりお勧めしません。

 

口座が凍結される前にやっておくべきこと

弁護士に相談している場合は、事前に注意してくれると思いますが、債務整理を行う前に口座からお金を引き出しておきましょう。

整理の対象となっていない銀行の口座にお金を移せばいいのです。

持っていない場合は、新しく作ってその口座にお金を入れておけばいいですね。

また、口座のお金を引き出す以外にも

  • 給料が振り込まれる口座も変更
  • 引き落としで支払っているものの支払い方法の変更

なども、やっておく必要があります。

 

この手続きが終わるまで弁護士には、債務整理の手続きを行わないようにしてもらいましょう。

弁護士に相談するだけでは、口座凍結されないので安心してください。

いつになったら、口座が使えるようになるの?

口座が使えるようになるタイミングは、銀行によって違うみたいです。

大きく分けると2つのタイミングがあります。

  • 借金の返済がすべて終わった時点。
  • 代位弁済(保証会社による借金の返済)が行われた時点。

任意整理や個人再生の場合は、借金が0になるわけではなく、返済していくことになるので、その返済が終わったら口座が使えるようになる場合もあるということです。

どれくらいの期間、凍結されるかが分からないので、借金をしている銀行の口座はしばらく使えないと思って、事前に準備を行った方がいいでしょう。

 

7~10年経っても借金することができなくなる?

債務整理を行った場合、ブラックリストに載ってしまい借金ができなくなりますが、長くても7~10年経過すればその情報は消えるので、再びお金を借りることはできます。

しかし、同じ銀行では再びお金を借りることはできないと思った方がいいでしょう。

 

ブラックリストから消えたとしても、社内の情報には残っていることが多いです。

社内情報には一定期間経過したら消さなければいけないということはありませんからね。

そのためずっと「債務整理をした」という事実が残るので、債務整理の対象となった銀行ではお金が借りられないと思った方がいいでしょう。

違う銀行であれば、7~10年経過することで借りることができるようになるので、別の銀行を使うようにしましょう。

まとめ

銀行系の借金がある場合は、債務整理を行うと口座が凍結されます。

それが理由で債務整理をするのを渋るというのはもったいないことで、事前に準備をしっかりすれば、口座が凍結されても特に困ることはありません。

口座自体も、時間が経てば元のように使うことができるので、安心してください。

 

口座凍結の対策を今のうちから進めていくと同時に、弁護士に相談をしておくことでスムーズに債務整理の手続きを行うことができます。

とりあえず債務整理について一度弁護士に相談するといいでしょう。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ