債務整理後クレジットカードを再発行は完済後でも無理?

債務整理をするとクレジットカードを使うことができなくなります。

しかしずっと使うことができないわけではなく再度使うことができるようになります。

  • いつになったらクレジットカードを再発行できるのか?
  • 債務整理で完済後ならクレジットカードを新しく作れるか?

などいろいろと気になることがあるかと思います。

そこでこの記事では債務整理後のクレジットカードの再発行について詳しく説明していきます。

1.債務整理して完済してもクレジットカードの再発行は無理?

任意整理や個人再生を行った場合、手続き後に残った借金を返済していく必要があります。

その借金を完済した後であれば、クレジットカードは発行することができるのでしょうか?

結論を言いますと、完済後でもクレジットカードの再発行は難しいです。

 

クレジットカードの審査には債務整理をして借金が残っているかどうかはあまり関係がないのです。

借金が残っているかどうかというよりも、ブラックリストに載っているかどうかというのが重要な指標になるからです。

仮に完済してもブラックリストからすぐに消えるわけではありません。

なので、クレジットカードを早く再度使えるようになりたいからと言って、繰り上げ返済やボーナス払いなどで早めに完済する必要がありません。

あくまで債務整理後は無理なく返済することが大事です。

2.債務整理後どれくらい経てばクレジットカードを再発行できるの?

債務整理をすると、信用情報がブラックになります。

いわゆるブラックリストに載るというやつです。

これがクレジットカードが使えなくなる最大の原因となります。

 

ブラックリストから消えれば、クレジットカードも使えるようになります。

どれくらい経てばブラックリストから消えるのかと言いますと

  • 任意整理の場合:5年間
  • 個人再生の場合:10年間
  • 自己破産の場合:10年間

となっています。

債務整理の手続きが終わってからこの期間が過ぎればクレジットカードを再発行することができます。

 

ただ注意してほしいのは、ブラックリストから消えるというのはあくまで審査を通過するための最低条件です。

信用情報がクリーンな状態であっても、収入や勤務先などの条件が悪ければクレジットカードの審査は通りません。

 

返済が苦しい状況にあるなら、とりあえず借金減額シミュレーションを使っていくら借金が減るのか専門家に聞くことをお勧めします。

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べてみるならこちら

3.債務整理後にクレジットカードを再発行するときの注意点

・債務整理をした会社のグループ会社以外を選ぶ

債務整理をするとクレジットカード会社に損害を与えることになります。

損害を与えた人の個人情報は社内で保管されて、いわゆる社内ブラックという状態になります。

そのため債務整理した後に同じクレジットカード会社に申し込んでもその情報によって審査が通らなくなります。

この社内ブラックの情報は、特に削除の期限が設定されていないのでずっと影響を及ぼします。

また直接損害を与えたクレジットカード会社だけでなく、グループ会社内で情報が共有されます。

なので、債務整理後にクレジットカードの申し込みをする際には、今まで使っていなかったクレジットカード会社に申し込みましょう。

・複数の会社に同時に申し込まない

早くクレジットカードを持ちたいからと言って、短期間で複数の会社にクレジットカードの申し込みをするのはやめましょう。

短期間で複数のクレジットカードの審査を出す人は、お金に困っている人と判断されやすいです。

そのため申し込みブラックという状態になります。

1か月に3社以上のクレジットカード会社に申し込むのはやめておいた方がいいです。

念のため1か月に1社くらいに止めておいた方がいいです。

仮に1つ目のクレジットカード会社の審査が通らなかった場合でもすぐに次の会社に申し込むのはやめましょう。

・クレジットカードの申し込み時に虚偽の内容を書く

嘘の情報を書いてもたいていの場合はバレます。

審査の担当者に悪い印象を与えるだけなので、やめましょう。

特に気を付けたいのが、結婚や離婚などをして名字が変わった場合です。

名字が変われば債務整理した当時の名前と違うので、ブラック情報がチェックできないのでは?と思うかもしれません。

別人のようになれるので、審査が通りやすくなると思うかもしれません。

しかし、生年月日や住所などから旧姓の名字を見つけることもできます。

また旧姓の疑いがある場合には、電話などで確認してくることもあります。

そういったところで仮に嘘をついて審査に通っても、後になってバレる可能性が高くなります。

そうなるとそのクレジットカード会社も使えなくなるので、どんどん使えるクレジットカードが減っていきます。

早くクレジットカードを持ちたいからと言って、虚偽の内容を書くのはやめましょう。

返済に苦しんでいる80%以上の人が借金問題を解決した方法とは?

借金の返済がきつい状態に陥っているなら、試しに匿名・無料で使える「借金減額シミュレーター」を使ってみてください。

借り入れ状況や住んでいる地域などからあなたにピッタリな弁護士や司法書士を紹介してくれます。

その先生があなたの状況をもとに、

・借金がいくら減るのか
・毎月の返済額がいくらに減るのか、
・どんな方法で借金を整理するべきなのか

などをメールで教えてくれます。

「こんなに簡単に借金が片付くならもっと早く使っておけばよかった」という声ばかりです。

診断結果に満足できなければ依頼をしないのもありです。

入力作業は3分もかからないので、とりあえず借金がいくら減るかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べるならこちら

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ