ヤクザから借りた借金(闇金)は債務整理で整理できるのか?

闇金などのヤクザから借りたお金は金利がとても高いので、少しの金額でもあっという間に返済が苦しくなってしまいます。

借金を合法的に減らす方法として債務整理があります。

債務整理は闇金などでも対応してもらえるのでしょうか?

仮に債務整理した場合ヤクザからの取り立てはどうなるのでしょうか?

そこでこの記事ではヤクザから借りたお金の債務整理について詳しく説明していきます。

1.ヤクザから借りた借金(闇金)は債務整理できない?

ヤクザから借りたお金は厳密に言うと、債務整理をする必要はありません。

確かに債務整理は合法的に借金を減らすことができる方法です。

しかし、闇金などの法外な金利の金貸契約には返済義務がないことになっています。

債務整理をするまでもなく、借金の返済をする必要がないんです。

2.ヤクザから借りたお金は闇金対応している弁護士に相談を!

ヤクザから借りた借金は債務整理とは少し違った対応が必要になります。

そもそも闇金業者は違法なものというのを承知の上でお金を貸しています。

そのため取り立ての法律も守りません。

違法な手段を使って取り立ててくるケースがあるのです。

仮に闇金の借金を自己破産をしても「そんなの関係ない!」と取り立ててくることもあります。

 

なので闇金問題を何とかしたいなら、闇金に対応した弁護士事務所に相談する必要があります。

闇金業者との対応は特殊なので、普通の弁護士事務所では対応の仕方がよく分からないことが多いです。

良くも悪くも当たり障りのないマニュアル対応的なことしかしてもらえず、現実的に闇金業者からの取り立てが止まらないということも十分にあり得るのです。

 

闇金に対応した弁護士事務所であれば、闇金に対応するためのテクニックを持っているので、早期問題の解決につながります。

大きな問題に発展しないように予防策を教えてくれたりします。

「依頼をしたらしつこい取り立てが1日で止まった」という人が大勢います。

闇金で借りたお金の返済に困っている場合には、是非相談してください。

>>無料で闇金問題に強い弁護士に相談するならこちらから

3.ヤクザから借りたお金の相談を警察にしても無駄?

闇金やヤクザから借りたお金について警察に相談する人は多いです。

ただ闇金問題を警察に相談しても解決することはほとんどありません。

 

警察は民事不介入が原則となっています。

借金問題は民事の問題なので、警察も介入しにくいのが現状なんです。

闇金業者に被害を受けたという確固たる証拠があってようやく動き始めてくれます。

また闇金業者やヤクザから暴力行為があってケガをしたという場合も動いてくれます。

 

このように何か問題が起こってから初めて警察は動いてくれるんです。

被害にあわないようにしてほしいのにこれでは遅いですよね。

なので、闇金やヤクザから借りたお金を何とかしたいなら警察よりも弁護士に相談したほうがいいです。

そのほうが確実にそして早く問題が解決しやすいですよ。

>>無料で闇金問題に強い弁護士に相談するならこちらから

返済に苦しんでいる80%以上の人が借金問題を解決した方法とは?

借金の返済がきつい状態に陥っているなら、試しに匿名・無料で使える「借金減額シミュレーター」を使ってみてください。

借り入れ状況や住んでいる地域などからあなたにピッタリな弁護士や司法書士を紹介してくれます。

その先生があなたの状況をもとに、

・借金がいくら減るのか
・毎月の返済額がいくらに減るのか、
・どんな方法で借金を整理するべきなのか

などをメールで教えてくれます。

「こんなに簡単に借金が片付くならもっと早く使っておけばよかった」という声ばかりです。

診断結果に満足できなければ依頼をしないのもありです。

入力作業は3分もかからないので、とりあえず借金がいくら減るかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べるならこちら

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ