闇金業者の借金の返済・対処方法について

Fotolia_39541409_Subscription_Monthly_XXL_R闇金業者にお金を借りた場合、法外な金利なので返済に非常に苦しむことは少なくありません。

現在出資法において上限金利は20%となっているので、20%よりも高い金利でお金を貸しているところは闇金業者となります。

 

20%より少し高いくらいならば、まだ返済することは可能ですが、闇金の中にはトイチやトサンといったように10日で1割、3割の金利の設定になっている所もあります。

ちなみにトサン(10日で3割)の金利を年利にすると、1095%というありえない数字になります。

はっきり言って、こんなところにお金を借りたら返済することは非常に難しいでしょう。

 

しかし、安心してください。

闇金業者というのは犯罪者(出資法に違反している)なわけですから、法律的には返済をする必要はないのです。

いくら契約を交わしたといっても、契約の上に法律が存在しているので、法律を無視した契約というのは無効になるのです。

 

実際に平成20年6月に闇金業者に法外な利息としてお金を支払わされた賠償を求めた訴訟で、最高裁判所は以下のような判決を出しています。

「社会の倫理や道徳に反する行為は法律上認められないとして、元本と利息の賠償請求はできる」

この判例によって、闇金業者は訴えられたら、元本と利息の賠償をしなければいけなくなったということです。

なので、万が一闇金に手を出してしまったとしても返済について心配をする必要はありません。

 

正式に訴えることができれば、賠償請求ができるわけですからね。

闇金業者の中には携帯番号しかわからない業者もあるので、そういった業者に賠償請求をするのは難しいので必ずお金が戻ってくるとは限らないということは承知しておいてください。

 

ここで問題となるのが、闇金業者による違法な取り立てです。

取り立て行為も法律の決まりがありますが、闇金業者は違法を承知で取り立ててくるケースがあります。

そういった場合には一人で解決しようとするのではなく弁護士に相談してください。

法律のプロである弁護士が味方に付くことで、裁判を起こしやすくなります。

闇金業者は訴えられたら負けるということを知っているので、裁判でより不利になるようなことはしてこなくなるでしょう。

悩んでいるならすぐに相談をした方がいいですね。

 

闇金に手を出している人の多くはすでにサラ金やカードローンを利用していることが多いでしょう。

この機会に闇金の借金だけでなく、すべての借金の整理をしてしまった方がすっきりとした生活を送ることができます。

闇金の相談も含めて弁護士に債務整理をお願いするのが、一番確実に借金を整理することができるのでお勧めです。

借金生活から解放される第一歩として、あなたに最適な債務整理方法を知っておきましょう。

>>無料&匿名で利用できる相談シミュレーターはこちら

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ