エポスカード過払い金返還体験談【借金額110万円・栃木県】

  • 【名前】滝田 岳
  • 【性別】男
  • 【年齢】30
  • 【職業】臨床心理士
  • 【住んでいる場所】栃木県宇都宮市
  • 【借金額】110万
  • 【どこからお金を借りたか】EPOS
  • 【借金の理由】浪費
  • 【何を滞納したのか】特になし

背伸びをした無計画の果てに過払い金請求

臨床心理士を目指して勉強していた頃、都内に遊びに行った際に、何となく寄ったデパートでキャンペーンをしていて、その時にカードを作りました。

一応、大学は卒業していて派遣のような仕事をしていたので、カードが作れる自信はありました。

しばらくはほぼ手を付けずにいて、たまにネットショッピングをしては一括払い、とネットのツールの一部のように扱っていましたが、それが良かったのか、時折エポスカードからキャッシングの最大利用額上限のアップの誘いがきて、あまり何も考えず利用額を上げて行きました。

キャッシングなんて使うこともないし、そんな予定も当時はなかったのです。

あくまでもショッピング専用で、リボ払いさえできればそれでよかったのです。

 

そう思っていたのですが、臨床心理士になって就職してから人付き合いができて(恥ずかしながら、それまで友人らしい友人ができなかった)、正直浮かれていた頃、宴会の2次会としてキャバクラに行き、女性慣れしてない私はその独特な世界に夢中になってしまいました。

しかしまだ駆け出しでお金がないので、何度も通うことが出来ません。

そこで初めて、キャッシングを利用しました。

一度にたくさん借りたワケでは無いのですが、散発的に、不定期に借入れて、気がつけば上限額に達していました。

 

また、ショッピングに関しても、良いトコロを見せようと、ネットでブランド物を購入してお気に入りのキャバ嬢にプレゼントしたりしてました。

これも、キャッシングが上限額に達する頃に上限に達していました。

その額、合わせて110万程度。

月の支払いも、額に応じて徐々に上がって行き、いつの間にか家賃ほどになっていました。

 

収入に対して、月々の諸々の支払い額が半分以上になっていました。

勿論、こうなってからは浪費はできなくなっていました。

しばらくは返済の為、遊ぶことはせず、黙々と支払いを進めていきました。

元々は自身から出た垢のようなもの、誰にも相談する気にもなりませんでした。

 

しかし、生活基盤にしていた仕事も派遣のようなものだったので、たまに支払いが滞ってしまうこともあり、その度に請求を待ってもらったりしていました。

この頃には、カードの使用は一切できませんでした。

そうこうしながら約5年程経過し、カードローンが殆どなくなった頃、TVのCMで過払い金の請求という物を知りました。

これはもしかしたら、自分も該当するんじゃないかと思い、スマホで検索してみました。

 

全くわからないので、適当に開いたサイトの無料相談フォームを覗くと、かなり細かく入力欄がありましたが、まぁ、やる価値はあるかなと、ありのままを入力し、送信しました。

すると次の日になって、そのサイトからメールで返答がありました。といっても、是非お電話で、という内容で、メールには専門的な事は書いていませんでした。

とりあえず怪しいところではない様なので電話をしてみました。

相談は無料らしく、着手金も完済していれば無し、という事でした。

 

何度か相談をし、思い切って完済ができたタイミングで正式に依頼をする事に決めました。

法律事務所に依頼するのも人生勉強だと思ったからです。

基本としてはたまに渡される書類の書き方を教えて貰い、それを返送するだけで、直接的な交渉は任せきりで、想像していたよりもなんてことはありませんでした。

 

しかし思っていたよりも時間がかかるものでした。

正直、1,2ヶ月でお金が手に入ると思っていたのですが、話がまとまるまで3ヶ月程度、実際に振込まれるまでが3ヶ月程度と、凡そ半年掛かりました。

これは、どこに依頼しても大体同じようですが、ゴールが見えないやり取りというのは精神的に疲れてきます。

頑張った結果として返って来た金額は約40万円。

かなり大きいです。ここから20%程が専門家への支払いに当てられました。

 

いいことばかりでもありません。

デメリットとして、エポスカードでのショッピングやキャッシングが出来なくなりましたが、そもそも使用不可にされていたので、ダメージはありません。

これを機に考えを改めました。

馬鹿な浪費はせず、返ってきた過払い金は貯金にしました。

手痛い授業料と思い、今は自分を戒めています。

 

管理人からのコメント

自分の収入以上のものを手に入れようとすると、あっという間にお金が無くなってしまいますよね。

欲しいものを手に入れるというのは、はっきり言ってきりがないですからね。

過払い金を請求すると、キャッシングができなくなるとありましたが、これは基本的にはありえません。

過払い金を請求したところとなると、場合によっては使えなくなるかもしれませんが、それ以外の所であれば、使えるはずです。

使えない原因は過去の延滞・滞納が原因でしょう。

 

昔の金利が高い時期にお金を借りたことがあるのであれば、過払い金を取り返すことは難しくないので、弁護士に相談をしてみましょう。

相談であれば無料で行っているところが多いので、とりあえず相談だけでもしてみるといいですよ。

>>匿名・無料で過払いに強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ