街金は総量規制の対象外でお金を借りられる?

Fotolia_54349057_Subscription_Monthly_XXL_R

街金というと、審査が甘いというイメージがあると思います。

そのため大手の消費者金融でお金を借りることができない場合でも、街金ならばお金を借りられると思う人は少なくないですね。

大手の消費者金融でお金が借りられない時として、総量規制に引っかかっている場合があります。

 

そこでこの記事では、街金の総量規制について詳しく説明していきます。

街金は総量規制の対象外?

街金は確かに審査が甘いというイメージがありますが、総量規制の対象となっています。

というのも、街金は一応国に認められて経営をしており、イメージとしては中小企業の消費者金融という感じです。

いくら中小企業と言っても、法律はしっかりと守るので、総量規制で年収の3分の1以上は借りることができなくなっています。

 

総量規制で引っかかるはずなのに借りられたらラッキー?

本来であれば総量規制のせいでお金を借りることができないのにもかかわらず、お金を借りることができる場合もあります。

それは闇金を利用しているからです。

街金と闇金はごちゃごちゃになっている人も多いのですが、街金は合法な業者、闇金は違法な業者となっています。

闇金業者でも街金を装ってお金を貸すところもありますからね。

 

しかし、国から許可をもらっていないので、法律を無視してお金を貸してくれます。

こういうと総量規制で困っている人の救世主のような感じがしますが、金利が異常なほど高いです。

一度借りてしまったら最後、ずっと高い利息を支払っていくことになります。

 

また、返済しない場合の取り立ても厳しいので、精神的に追い詰められることが多いですね。

なので、総量規制に引っ掛かる場合は、消費者金融などからお金を借りられないと思っておいた方がいいですね。

むしろ借りられた方がヤバいことになるので、怪しい所には手を出さない方にしましょう。

 

借金をどうすればいいの?

すでに総量規制の限界までお金を借りているけれど、返済をするためにお金が必要という人もいるでしょう。

返済に困っているのであれば、債務整理をして借金を整理するのがいいでしょう。

総量規制の限界まで借りているということは、すでに借金の返済が厳しくなっていることを表わしています。

総量規制というのは返済できないほどの借金をしないようにという目的で決められた規制ですからね。

なので、自力で返済をしようとするのではなく、弁護士の力を借りた方が楽に返済ができますね。

 

債務整理をすることで借金を減らすことができるので、毎月決まった金額を返済すれば確実に借金が減るようになっています。

無理のない返済計画になるので、今の収入のままでも十分に返済することができますよ。

返済に困っている方は一度弁護士に相談をしましょう。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ