失業して借金が払えない場合はどうすればいいの?

Fotolia_48265569_Subscription_Monthly_XXL_R

今まで借金をしていて、普通に収入があった時にはきちんと返済をすることができたと思います。

しかし、最近は不況でいきなりリストラになることや勤めていた会社が倒産することは珍しい話ではありません。

急に収入源がなくなったことで、借金の返済が苦しくなるのは当然で、最初の数か月は貯金を崩して返済をすることができると思います。

 

「再就職すれば、きちんと借金を返すことができる」

こう思って、再就職をしようと就職活動を頑張ってみても、なかなか就職先が見つからないことが多くなってきました。

どこも不況で人を受け入れるだけの余裕がないんでしょうね。

そうなってくると、ますます借金の返済が苦しくなってきますよね。

このようにして借金を支払うことが難しくなった場合どうすればいいのか?

借金に借金を重ねることだけはやってはいけない!

つい頭によぎるのが、借金を返済するために借金をすることです。

再就職できれば何とかなると思って、一時的に借金を増やすというのを選びたくなりますが、これだけは決してやってはいけません。

借金のための借金をすると、あっという間に借金は膨らんできますし、せっかく再就職できたとしても、その後の生活が無茶苦茶になります。

 

膨らんでしまった借金は毎月の利子を返済するだけでもとても大変ですからね。

返しても返しても借金がなくならない、という借金地獄に陥る可能性があります。

そうなってしまっては元も子もないので、借金のために借金をするのだけはやめましょう。

失業によって借金の返済が難しくなった時の対処方法

  • 短期のアルバイト・派遣で働く
  • 債務整理をする

短期のアルバイト・派遣で働く

すぐに収入を得たいのであれば、短期のアルバイトや派遣で働くのが一番確実です。

短期のアルバイトや派遣であれば、就職活動をしながらでも間を取って十分に働くことができますからね。

短期でお金を稼いで借金の返済に充てるというのが、一般的ですね。

短期バイトや派遣は決して楽ではないですが、一時的にでも働いて返済を行いましょう。

債務整理をする

借金の返済額がすでに膨らんでいる場合には、弁護士に相談をして債務整理をすることをお勧めします。

弁護士に依頼をして債務整理をすることで、手続きが終わるまでの数か月は借金の返済が止まります。

就職をしていないとなると、自己破産を選ばなければいけないかもしれませんが、アルバイトを始めているだけでも任意整理などの自己破産以外の借金整理方法を行うことができます。

具体的なことは弁護士に相談をすることで適切なアドバイスをもらうことができますよ。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ