借金の返済ためにいい仕事って何がある?

Fotolia_45384604_Subscription_Monthly_XXL_R

借金を返済するのが厳しくなってきたときには、一番手っ取り早く問題を解決する方法として収入を増やすというのがありますよね。

単純に収入を増やすことができれば、その分を返済に回すことができますからね。

ただすでに仕事をしている場合は、なかなか新しく仕事をするというのも難しいです。

 

そこでこの記事では借金返済のための仕事について書いていきます。

  1. どんな仕事がお勧め?
  2. 借金を整理するのも一つの手

1.どんな仕事がお勧め?

  • すでに仕事をしている場合
  • 仕事をしていない場合

すでに仕事をしている場合

今すでに働いている場合は、ダブルワークになりますよね。

この時に一番問題となるのが、体が壊れてしまうことです。

きついけれど高給なものを選びたくなる気持ちは分かりますが、怪我をしたり病気になったりしては最終的に収入が減ってしまいます。

そうなっては本末転倒なので、なるべく体の負担にならないものを選ぶといいでしょう。

例えば、接客業や警備の仕事などは、そこまで肉体労働ではないので、体への負担も軽めです。

仕事をしていない場合

今専業主婦などで仕事をしていない場合は、どんな仕事でもいいと思います。

今まで働いていなかった分収入が増えるわけですから、それだけでも十分に効果が高いです。

 

効率よく稼ぎたい場合は、高給なものを選べばいいと思います。

例えば、男性ならば力仕事やホスト、女性ならばホステスなどが高給ですね。

また、深夜の方が給料は高いのであえて深夜を狙うというのも一つの手ですよ。

2.借金を整理するのも一つの手

ここまで仕事を増やすという話をしてきましたが、世の中には債務整理と言って借金を減らすという方法もあります。

収入が0だと自己破産をするしかありませんが、収入がある程度あるのであれば、任意整理や個人再生といった借金を減額する方法で問題を解決することもできます。

借りたお金は返すものですが、借金の返済の困って苦しい生活を送っているのであれば、債務整理をして借金を減らすのも一つの手です。

 

真面目な人だからこと仕事を増やそうと考えるのでしょうが、あまり無理はよくありません。

借金の返済のために体を壊したり過労で倒れてしまったりするのは馬鹿らしい話ですからね。

債務整理は国に認められている方法なので、何も負い目を負う必要はありません。

本当に借金の返済に困っている場合は、弁護士に債務整理の相談をしましょう。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ