借金を一本化すると低金利だから返済が楽になる?

Fotolia_54349057_Subscription_Monthly_XXL_R

借金を一本化する目的としては、借金の返済を楽にすることだと思います。

それで借金を一本化することで本当に返済が楽になるのかと言いますと、ある程度は楽になります。

というのも、借金を一本化するときには低金利のところを選ぶことができるからです。

なぜ一本化すると低金利になるのか?

借金額が増えることによって法定金利が下がるのです。

※法定金利:法律で決められた上限の金利

金融業者は金利を自由に設定できるわけではなく、利息制限法によって金利の上限が決まっているのです。

  • 利息制限法
借金額 法定金利
元本10万円未満 年20%
元本100万円未満 年18%
元本100万円以上 年15%

借金の一本化をすると多くの場合、元本が100万円を超えるので金利が安くなるのです。

 

なので、金利が年15%に近い場合は、単純に法律で決められている金利があるから金利を下げているだけで企業努力で金利を下げていないということが分かりますね。

それでも金利が下がるのは事実なので、借金を一本化する方が返済は楽になるでしょう。

必ず返済が楽になるとは限らない!

借金を一本化するときの弊害として、なんだか借金を返したような気分になることです。

確かに一つに借金をまとめるので、それ以外のところの借金は完済したことになります。

しかし、借金額は一切減っていません。

そんな状態なのにもかかわらず借金を返したような気分になり、自分にご褒美を挙げたり、生活の制限を緩めたりしてしまいがちになります。

 

最たる例としては、毎月の返済金額を大きく減らすことですね。

一本化するときに業者はある程度返済期間に融通をきかせてくれます。

それに甘えて毎月の返済金額を減らすとどうなるのか?

返済総額が増えてしまうのです。

 

毎月の返済金額を減らすことによって、借金は減りにくくなるので返済期間が長期化します。

長期的に利息を取られるので、一本化しない時よりも多く利息が取られて返済金額が多くなります。

借金総額が増えることは決して返済が楽になったとはいえませんよね?

もしも借金を一本化したとしても、毎月の返済金額はあまり減らさずに返済していくことをお勧めします。

>>借金をまとめる時の審査は非常に厳しいって本当?

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ