クレジットカード料金が払えない時、分割で支払える?

Fotolia_46102727_Subscription_Monthly_XXL_R

クレジットカードを使っていると、あまりお金を使っている感覚がないので予想以上にお金を使ってしまうことがありますよね。

いくら使ったのかを正確に覚えるのは案外難しいもので、買い物するときにはいちいち考えていられませんからね。

上限額が適切に設定されていれば、使いすぎを防ぐことはできますが、その上限額の設定が甘いと自分では支払うことができないような金額まで使ってしまうことがありますよね。

もしもクレジットカードの料金が支払えないとなった時に真っ先に考えることは分割で支払うことができないかということですよね?

 

この記事ではクレジットカードの料金が支払えない場合の分割払いについて解説しています。

  • リボ払いや分割払いへの変更について
  • 滞納した後に分割払いはできる?
  • 借金を抱えている場合には債務整理をするべし!

リボ払いや分割払いへの変更について

クレジットカードの利用に登録してあるメールアドレスの届くこともあるかと思いますが、リボ払いに支払い方法を変更したり、分割払いで支払うように変更したりすることができます。

ただこの手続きには、時間がかかるので支払日の直前だと難しいですね。

何日前までOKなのかは、自分が使っているカード会社に問い合わせるか、ホームページをご覧ください。

クレジットカードの料金が支払えないことがだいぶ前に分かった時にはこれで対応しましょう。

滞納した後に分割払いはできる?

問題なのが、滞納してしまった後の分割払いです。

滞納金を一括で支払うのが基本的な条件となっています。

そのためカード会社と交渉をして、分割払いにするのはかなり難しいと思ってください。

 

クレジットカードの場合は、引き落としで支払いをしていると思いますが、滞納金よりも少ない金額では引き落としが行われないので、1円も滞納金が減ったことにはならないのです。

給料日などにまずは返済にお金を使うようにして、滞納金を一括で返済しましょう。

ずっと滞納を続けているとどうなるのか?

滞納を続けていると、その後、一括請求をされて、裁判になります。

裁判に出ても出なくても、確実に負けますが(借金をしていることが事実なら)裁判には出るようにしましょう。

裁判に出れば、和解をするときに分割払いでの支払いを認めてくれる可能性が高いです。

裁判にまでなれば、分割払いをすることが可能ということです。

 

ただし支払い能力がなさそうだと判断されると、分割での支払いに応じてくれないこともあります。

そうなると、給料の差し押さえになります。

給料の差し押さえになると、あなたの勤めている会社に借金をしていることがばれてしまうので注意してください。

借金を抱えている場合には債務整理をするべし!

クレジットカードの料金の滞納以外にも、消費者金融やカード会社から借金をしている場合、返済が非常に厳しくなっていると思います。

返しても返しても借金がなかなか減らないという借金地獄に陥っていることもありますね。

 

そうなったら弁護士に依頼をして債務整理をするしかありません。

債務整理をすれば、借金を減らすこともできるので、毎月の返済が楽になります。

借金額によっては自己破産をすることになるかもしれませんが、何年も返済を続けるよりも一回借金をなくして人生をやり直した方が、豊かな生活を送ることができますよ。

とりあえず借金に困っているのであれば、一度弁護士に相談をして適切なアドバイスをもらいましょう。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ