借金をまとめる時の審査は非常に厳しいって本当?

Fotolia_54700857_Subscription_Monthly_XXL_R借金を複数の業者から借りている場合に1つの消費者金融や銀行から借りるだけにすることで、金利が安くなったり借金の返済日が1つになったりするので、返済しやすくなります。

そのため借金をまとめたいと考えている人は多いですが、実は多くの人が借金をまとめることができないという事実があるのです。

というのも、借金をまとめるときの審査は非常に厳しく行っているからです。

 

今まで消費者金融で収入証明不要でお金を借りれたときとは全く別の審査だと思った方がいいですね。

それではなぜ審査が厳しいのかと言いますと、

  • 借りる金額が大きい
  • 金利が安い

この2つが主な理由となっています。

なぜ「借りる金額が大きい」「金利が安い」と審査が厳しくなるのか?

借主が借りる金額が大きくなるというのは業者側にどんなデメリットがあるのかと言いますと、踏み倒しや自己破産されたときの損害が非常に大きくなるということです。

少額の小口でお金を貸しているのであれば、万が一踏み倒されて不良債権になったとしても、それほど損害は大きくありません。

しかし、何百万円も貸してそれが戻ってこないとなると業者側には大きな損害に繋がるのです。

 

また、金利が安いということは借りる側にとってはうれしいことですが、業者側としては利益が減ることに繋がります。

つまり、おまとめローンはリスクが高く、利益が少ない、ハイリスクローリターンということができるのです。

 

そのため損害をなるべく出さないように、貸しても返済してくれる可能性が高い人にしか貸さないようにしているのです。

お金を貸す人を慎重に選んでいるために、審査が厳しくなっているのです。

また、この基準は借りている業者の数、年収、勤続年数、借金額の推移など様々な数値を見られているので、今まで返済が遅れていない人でも、利用できない場合があります。

おまとめローンを利用するときには、あまり期待せずにダメもとで申し込みをした方がいいでしょう。

>>借金がまとめられないときの対処方法とは?

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ