借金返済が不可能だ!そう思った時の対処方法について

Help Sign

借金を返済しているときに、将来のことを考えるとどう考えても返済することができないような状況に陥っていることってありますよね。

例えば、2万円返済しても、すぐに1万円借りてしまい、利息を払い続けているだけの状態が続いているとどう考えても借金が減らないですよね。

 

そこでこの記事では借金の返済が無理と感じた場合の対処方法をいくつか紹介します。

  • 借金の夜逃げや踏み倒しについて
  • 債務整理について

借金の夜逃げや踏み倒しについて

借金の返済が不可能だ!となった時に考える人が多いのが、夜逃げや踏み倒しです。

夜逃げをしたり踏み倒しをしたりすれば、借金を支払う必要はなくなるでしょう。

しかし、それと引き換えに非常に悲惨な生活を送ることになります。

 

というのも、借金を踏み倒すにはまず債権者に居場所が分からないようにする必要があります。

よくあるのが引越しをして住民票を移さないという方法ですね。

※債権者は戸籍を見ることができるので住民票を移してしまうと居場所がばれてしまいます。

 

家にずっと見張りがいて追跡されるわけではないので、この方法を使えば居場所を隠すことができます。

そうすることで、借金の取り立てを行うことができなくすることができます。

ただ問題が一つありまして、住民票を移せないということによるデメリットが非常に大きいです。

 

例えば、健康保険や年金などの支払いを行うことができないので、万が一病気になった場合は全額自費負担で治療をする必要があります。

また、免許も更新できなくなるので車に乗れなくなりますし、海外旅行にも行くことができなくなります。

これはまだ一部のデメリットです。

多くのデメリットを覚悟の上でやるならばいいのですが、相当きつい生活が待っているので借金を踏み倒すのはお勧めしません。

債務整理について

夜逃げや踏み倒しがよくないというのであれば、別の方法はあるのかという話になりますよね。

借金の返済が不可能な状態なわけですからね。

そこで真っ当なやり方で借金を整理することができるのが債務整理です。

債務整理は弁護士に依頼をして行うのが一般的で、借金を少なくしたり、チャラにしたりすることができるのです。

 

例えば、任意整理という種類がありますが、これは利息をカットすることができます。

つまり、元本だけの返済になるので、確実に借金を減らすことができるようになるということです。

これだけでも借金の返済に終わりが見えるようになるので、楽になりますよね。

 

この他にも借金を整理する方法がありますので、一度弁護士に相談をすることをお勧めします。

あなたの状況によってどんな方法を取るべきなのか知るためにも弁護士に相談をしましょう。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ