借金の返済を元本のみの支払いにすることはできないのか?

Fotolia_48810693_Subscription_Monthly_XXL_R

借金の返済を行う時に何が一番大変かというと利息の支払いですよね。

お金を借りたら利息を支払うというのは当たり前の話ですが、「利息がなければ、返済できるのに…」と思うことは、誰しも一度はあるのではないでしょうか。

借金の額が少なければ利息も少ないので、それほど負担にはなりませんが、借金の額が増えると利息も増えて相当な負担になりますよね。

 

例えば、100万円を金利15%で借りている場合は、1年間で15万円の利息になるので、月々12500円の利息を支払う必要があります。

毎月2万円の返済となると、7500円しか元本を減らすことができない計算になります。

半分以上を利息の支払いに費やす必要があるという状況だと返済が一気に難しくなりますよね。

なので、「借金の利息をなくしたい!」と思うのは当然の気持ちです。

 

しかし、利息をなくすということは、消費者金融や銀行などのお金を貸す側の利益が全くなくなることになります。

お金を貸す側もビジネスとしてお金を貸すわけですから、利息をなくすというのは現実的ではありません。

実際に交渉をしに行っても、苦笑いをされて拒否されるのがおちです。

 

それではどんなに借金の返済が苦しくても借金の利息を支払っていかなければいけないのかというと、実はそうでもないのです。

ある特別なことをすれば、借金の利息を支払う必要はなくなります。

こういうとなんだか怪しい感じがするかもしれませんが、合法的なやり方ですよ。

その方法というのが、債務整理です。

 

債務整理の中でも任意整理というのがあって、これを行うことでこれからかかる利息を支払う必要をなくして元本のみの返済だけでよくしてくれます。

任意整理は弁護士に依頼をして、消費者金融や銀行と交渉をしてもらいます。

借りた本人がやっても意味はないのですが、弁護士となると相手も無視することはできません。

 

厳密には弁護士の交渉力によってどんな条件で話し合いが終わるかは変わりますが、多くの場合では利息カットで元本を3年かけて返済するというような内容で決着がつくようですね。

例えば、この条件で100万円の借金であれば、毎月約2万8000円を3年間支払い続けることで完済することができます。

元本だけになれば、借金の返済をすることができるという場合には、弁護士に任意整理の依頼をするといいでしょう。

 

元本だけになっても支払うことが難しいという場合には、他の種類の債務整理の方法もあるので、一度借金について弁護士に相談をすることをお勧めします。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ