自営業で借金の返済が苦しい!どうすればいいの?

Fotolia_47945691_Subscription_Monthly_XXL_R

自営業をしている場合、ある程度の借金をするのは常識となっています。

借り入れなしで事業をしている人の方が数としては少ないでしょう。

なので、借金をしていることはおかしくはないのですが、その返済に困っているようであれば少しヤバいですね。

 

例えば、売上が月100万円で利益が30%の30万円だとしましょう。

毎月5万円の返済となっていたら、手取りで25万円になってしまいます。

25万円から税金も引かれるともっと少なくなりますよね。

こういったギリギリの生活で、生活費の補てんに会社で借りたお金を使ってしまうということがあります。

こうなると、問題ですね。

 

会社の借金はあくまで事業を行うためのものですから、そこのお金を使わなければいけない状況というのはあまりよろしくありません。

また、借金を返すために新たに借金をするという自転車操業になっているのは、もっと危険ですね。

借金をしていても、利益がそれなりに出ているのであればいいのですが、借金に借金を重ねるというのは事業がうまくいっていないという証拠です。

 

こうなっているようであれば、借金を返済することができる見込みは小さいので、借金を整理したほうがいいでしょう。

それで弁護士に債務整理の依頼をすれば、あなたの状況にピッタリの方法を選んでくれます。

その結果として、会社をつぶさないといけないこともありますが、このまま続けていても借金が膨らむだけなので、早めに倒産させてしまった方が楽になれます。

借金が増えれば増えるほど、銀行にも迷惑をかけることになりますからね。

少ない金額の方が銀行にとっても損害が小さいのでまだ許せるでしょう。

 

また、1回自営業になると、再びサラリーマンに戻るのはつらいことですが、家族のためにも踏ん張って働く必要があります。

サラリーマンとして働いて再び貯金をして、もう一度チャレンジするという道もありますからね。

夢はあきらめる必要はありませんが、一時的に現実を見て勇気ある決断をしましょう。

 

債務整理をすることで、借金を減らすことができますし、借金額によってはチャラにすることができます。

確実に借金苦からの生活から脱出することはできるので、一度相談をしてみてください。

きっとあなたの味方になって、借金問題を解決してくれますよ。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ