銀行に借金の相談するのは正しい選択か?

Fotolia_39541409_Subscription_Monthly_XXL_R消費者金融やサラ金からお金を借りている場合、低金利の銀行でお金を借りて借金を返済してしまうという一本化を考えてる人もいます。

借金の一本化をするために、銀行に借金の相談をしに行くという人もいますね。

 

しかし、借金の一本化は少しハードルが高いです。

というのも、たいていは借金の返済に困って一本化をする人が多いので、審査が非常に厳しいです。

なので、一本化すれば何とかなると思って銀行に相談をしても、審査が通らないことが多いです。

また、ある程度膨れ上がった借金を一本化したところ借金を返済するのは大変です。

借金を確実に減らしたいならば、債務整理がおすすめ

銀行に借金の相談をしなければいけない状況であるならば、最初から債務整理をした方が確実に借金を減らすことができます。

債務整理をすることでブラックリストに載りますが、ブラックリストに載ったからと言って生活が脅かされることはありません。

ブラックリストは、5~7年程度ローンを組んだりクレジットカードが作りにくくなるだけで、日常生活には支障をきたしません。

>>ブラックリストに載るとどんなデメリットがあるのか?

 

こういったデメリットに対して、確実に借金を減らすことができるというメリットがあるわけですから、悪いものではありません。

また、長期的に消費者金融を利用している場合、過払いが生じていてお金が戻ってくるということもあります。

 

なので、借金に困っているのであれば債務整理をすることをお勧めします。

債務整理は自分で行うこともできますが、非常に手続きは面倒で大変なものです。

そこで弁護士に依頼をするのが一般的です。

弁護士に依頼するのが一般的ですが、すべての弁護士が債務整理に強いわけではありません。

債務整理に強い弁護士に相談をする方がスムーズに手続きが済んだり、過払い金が多く戻ってくるので、債務整理に強い人を見つけるようにしましょう。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談したいならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ