借金苦からの脱出には債務整理しかありません!

Fotolia_45384604_Subscription_Monthly_XXL_R

お金の悩みというのはいつの時代も人を悩ませるものです。

借金をしてはいけないと思っても、初めはすごく軽い気持ちで借りてしまうんですよね。

1回だけなら、次に給料が入った時に返済をすればいいなんて思ったりして。

自分の欲しいものを買うために、一時的に借金をするのであれば、まだ収入にゆとりがあるのできちんと返済することは可能でしょう。

 

しかし、収入があまり多くない場合には、生活費でいっぱいいっぱいなので借金の返済がものすごく大変になります。

例えば、収入が20万円で、そのうち節約をがんばっても18万円までしか生活費を落とせない場合、毎月2万円の返済になります。

貯金なしでこれはきついですよね。

 

さらに病気になったり、どうしても出なければいけない用事が発生したりした場合に、出費が増えることもあります。

そうなると、もう完全に破たんをしてしまいますよね。

本当はよくないと分かっていても、新たに消費者金融からお金を借りるしかないという状況になります。

一度こうなってしまうと、どんどんと借金が増えてしまいますよね。

新しい消費者金融になると、利用限度額まで余裕があるので、つい借りてしまいますからね。

さらに慣れてしまうと、貯金からお金を出すような感覚で利用してしまうこともあります。

 

こんな風に借金が膨れ上がってしまったのであれば、もう債務整理をして借金を整理するしかありません。

このまま生活を続けていてもじりじりと追い詰められるだけで、何も問題は解決しないでしょう。

 

それに対して、債務整理を行えば、弁護士があなたの生活状況や収入・借金額に合わせて、最適な借金返済プランを考えてくれます。

確実に借金を減らしていくことができるので、終わりがないように感じている借金返済をもうする必要はありません。

 

ただデメリットとして、ブラックリストに載って5~10年間、新たに借金をすることができなくなるということがあります。

こういったデメリットを提示すると、債務整理を躊躇してしまう人もたまにいます。

しかし、借金の滞納が起こってもブラックリストに載ってしまうので、今借金の返済に苦しんでいる状況であれば、そのうち自然とブラックリストに載ってしまうでしょう。

もしかしたら、すでに滞納をしてブラックリストに載っていることもありえますね。

なので、そこまで大きなデメリットだとは思わない方がいいでしょう。

 

さっさと債務整理をしてしまった方がブラックリストから情報が消えるのも早くなるので、なるべく早めに行動をしましょう。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ