総量規制対象外は銀行以外では闇金しかない!

 

Fotolia_54700857_Subscription_Monthly_XXL_R

総量規制といって、年収の3分の1以上のお金を消費者金融から借りることができなくなりました。

それまでに多重債務に陥って、借金に苦しむ人が多くなったので、こういった規制がかかるようになったんですよね。

そのため総量規制に引っかかる場合には借りられる消費者金融はありません。

 

この総量規制は、消費者金融にのみ適用されるものなので、総量規制以上の金額を借りたい場合には銀行を利用するしかありません

ただ正直な話、銀行の審査はかなり厳しいです。

総量規制に引っ掛かりそうな人だと、銀行の審査が通らないことの方が多いですね。

おまとめローンを使って借金をまとめようと思ったら、審査が通らなかったという話はよく聞きますからね。

銀行だと低金利でお金を貸しているので、その分貸し倒しが発生すると損害が大きいのです。

貸したお金が返ってこないなんてことにならないように、厳しい審査をしているというわけです。

 

「総量規制に引っ掛かる…でも、借りたい!」という人は多いと思います。

しかし、そうなると闇金に手を出すしかありません。

闇金は当然、異常なほど高い金利となっています。

10日で3割とか5割とか、「どう考えても払えないだろ!」というような金利の設定になっています。

さらに意図的に返済させずに、利息だけを取り続けるというあくどいこともしているので、一度闇金からお金を借りてしまった場合には、なかなか抜け出すことができません。

 

このように総量規制によって多くの人が、あまりお金を借りられなくなってしまいました。

それに総量規制に引っかかってしまう場合には、無理に借金を重ねない方がいいでしょう。

多重債務に陥って返済できないような状況になるのを防ぐための規制なわけですから、それを突破するということは自分から地獄への向かっているようなものです。

 

総量規制に引っ掛かるほどの借金を抱えているのであれば、整理していしまうのが一番いいでしょう。

債務整理をすれば、借金額を減らすことができるので、今よりも少しゆとりを持つことができます。

返済に使っているお金が、多少減るわけですからね。

また、完済させればそこから貯金をすることもできるでしょうから、安定した生活に戻りやすくなります。

 

どうしてもお金が欲しいと焦って考えるのではなく、冷静に考えて行動をするようにしましょう。

お金を借りても一時的に問題が解決するだけで、すぐに問題が発生します。

それよりも根本的に問題を解決したほうがいいとは思いませんか?

債務整理にもいろいろな種類があるので、あなたにピッタリの方法を知りたい場合には一度弁護士に相談をすることをお勧めします。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ