借金の取り立てで家や自宅に来るのか?電話で家族にばれる?

  • 借金の取り立てで家や自宅に来ることはあるのか?
  • 借金の取り立てが自宅にきた時居留守は使えるのか?
  • 借金の取り立てで内緒の借金が家族にばれる可能性はあるのか?
  • 借金の取り立てで自宅に電話がかかってくることはあるのか?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では家や自宅への借金の取り立てについて詳しく説明していきます。

1.借金の取り立てで家や自宅に訪問されることはあるのか?

借金の取り立てというと「ドンドンドン!オラー、ここにいることが分かってるんだぞー!出てこい!ドンドンドン」みたいなイメージがありますよね。

これはドラマなんかではよく見ます。

昔はこういった借金の取り立てを行っていたところもあるみたいですが、今では法律も厳しいので厳しい取り立てというのはあまりありません。

大手の消費者金融やカードローン会社、クレジットカード会社であれば、家や自宅に直接来ることもありません。

直接向かうとなると人件費がかかり、そのコスト分の回収ができないことも多いので、電話や手紙だけの催促となっています。

わざわざ家や自宅に訪問したとしても、いなかったりすると完全にマイナスですし、返済してもらったとしても、回収できるのは一部だけでしょうからね。

・借金の取り立てで家や自宅に来る可能性があるのは闇金業者

闇金や小さい業者の場合は、そういったこと関係なく家に来る場合もあります。

闇金自体が違法なので、違法なことを承知の上で厳しい取り立てを行うこともありますからね。

「お金を回収するためにはどんなこともする」みたいな精神もあります。

闇金からお金を借りている場合には、さっさと返済するか弁護士に相談するかなどの対処をした方がいいでしょう。

・借金の取り立てが来た時に居留守は使える?

自宅に取り立てがきたとしても、居留守を使うことである程度は回避することができます。

ただ闇金などに多額の借金をしている場合、その返済額が大きいと、張り込みをされている可能性はあります。

張り込まれていると、見つかったら最後、どこかへ連れて行かれ、あなたを人質として親や兄弟から借金を取り返すなんてことが起こることもあります。

ヤバいところからお金を借りている場合は、その場しのぎの対処方法をとってもあまり意味がないので、根本的な解決を目指しましょう。

2.借金の取り立てで家や自宅に電話をかけてくる?家族にばれる可能性は?

借金の取り立てで自宅に直接来ることはあまりありません。

しかし、借金の滞納をしていると、電話はかかってくることがあります。

大手の消費者金融やカードローン会社、クレジットカード会社であれば、まずは契約者本人の携帯にかかってくることが多いです。

いきなり家や自宅の電話に催促の電話をかけてくることはめったにありません。

借主本人の携帯に連絡をしてもつながらない場合には、自宅に電話がかかってくることがあります。

 

意図して貸金業者からの電話に出ないのであれば、自業自得ですが、仕事が忙しくて電話に出れなかったり、タイミングが悪くて電話に出られないこともありますよね。

そうなってくると、心配なのが家族に借金がばれることです。

しかし、貸金業者が自宅に電話をかけるときには、業者名を名乗らず担当者名のみを使って連絡を取ることになっています。

例えば、

「○○(業者名)の鈴木と申しますけれど、△△さんはいらっしゃいますか?」

ではなく、

「鈴木と申しますけれど、△△さんはいらっしゃいますか?」

という風に電話がかかってくるということです。

 

個人を装った電話のため最初に電話に出た家族に借金をしていることがバレにくいです。

あとからどんな内容だったのかを家族に聞かれたとしても、仕事関係の人と言い訳をすれば免れることができるでしょう。

電話による取り立てもまた闇金や小さい業者の場合は例外となっています。

やはり違法であることを承知の上で、ガンガン連絡をすることがあるので、そういったところからお金を借りている場合には、早めに対処しましょう。

・自宅に届くハガキや催促状による借金の取り立てだとバレる可能性も

借金の滞納をすると、電話がかかってくることもありますが、ハガキや催促状を送ってくる場合もあります。

ハガキや催促状は当然家や自宅に送られてくるので、家族がそれを目にする機会がどうしても出てきてしまいます。

勝手に中を開けられなければ大丈夫ですが、業者名が書かれているので怪しまれることは間違いありません。

もしも借金の返済をうっかり忘れてしまったのであれば、早めに貸金業者に連絡をして返済をすることをお勧めします。

・まとめ

基本的に大手の貸金業者ならば、法律をしっかりと守っているので、厳しい取り立てはなく、家や自宅に直接訪問されることはありません。

しかし、小さい業者や闇金の場合は法律違反を承知の上で、厳しい取り立てを行うこともあるので、注意してください。

 

仮に大手だとしても、借金の返済を滞らせるのはよくないことです。

もし借金の返済ができないのであれば、弁護士に債務整理の相談をすることをお勧めします。

弁護士に債務整理の依頼をすることで、借金の減額ができるだけでなく、借金の取り立てを止めることができます。

家族に内緒にしながら、借金問題も解決することができます。

借金について悩んでいるのなら、とりあえず弁護士に相談することをお勧めします。

 

とはいえ、いきなり弁護士に相談するのはハードルが高いと思います。

そこで匿名無料で使える借金減額シミュレーターを使うことをお勧めします。

匿名無料でいくら借金が減るかなどを弁護士に相談することができます。

利用したからと言って必ず依頼しなければいけないわけではないので、試しに使ってみることをお勧めします。

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか弁護士に相談するならこちら

返済に苦しんでいる80%以上の人が借金問題を解決した方法とは?

借金の返済がきつい状態に陥っているなら、試しに匿名・無料で使える「借金減額シミュレーター」を使ってみてください。

借り入れ状況や住んでいる地域などからあなたにピッタリな弁護士や司法書士を紹介してくれます。

その先生があなたの状況をもとに、

・借金がいくら減るのか
・毎月の返済額がいくらに減るのか、
・どんな方法で借金を整理するべきなのか

などをメールで教えてくれます。

「こんなに簡単に借金が片付くならもっと早く使っておけばよかった」という声ばかりです。

診断結果に満足できなければ依頼をしないのもありです。

入力作業は3分もかからないので、とりあえず借金がいくら減るかだけでも調べてみませんか?

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べるならこちら

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ