うつ病で失業・退職の場合の借金返済方法とは?

Fotolia_56297955_Subscription_Monthly_XXL_R

うつ病になると仕事をやめなければいけないようになりますよね。

借金をしているという理由から気持ち的には働きたいと思っていても、失業という形で強制的に働けなくなることもありますよね。

そんな場合に借金の返済がどう頑張ってもできず途方に暮れてしまう人もいるでしょう。

特にうつ病の状態だと、ネガティブなことを考えやすいので、どんどん悪い方に悪い方に物事を考えてしまいがちです。

 

そこでこの記事ではうつ病になってしまい失業した場合の借金返済方法について紹介していきます。

うつ病の場合の借金返済方法とは?

うつ病にかかっているのでしたら、一番大事なことはうつ病を治すことです。

そのためにさっさと借金問題を含めたお金のことをどうにかする必要があります。

それでうつ病の場合は、生活保護を受給することができます。

 

生活保護もらうことができれば、なんとか最低限度の生活を送ることができるので、まずはそれを目指します。

ただ生活保護を申請するにあたって、注意点があります。

 

それは借金があると審査が通らないということです。

生活保護は生活するためのお金なので、借金を返済に使っていいものではありません。

借金を抱えていると、返済に使ってしまう人が多いので、審査が通らないことの方が多いですね。

 

そこでポイントなのが自己破産をすることを前提に申請をするということです。

自己破産をすれば、借金をチャラにすることができるので、審査が通りやすくなりますね。

自己破産をするには、手続きが完了し借金が0になるまで何か月も時間がかかります。

さすがにそこまで待っていると餓死してしまうことがあるので、自己破産の申請中ということでも審査が通りますね。(厳密には自治体によっても違いますが)

 

なので、生活保護の申請をするのであれば、あらかじめ弁護士に相談をしておくとスムーズに事が運ぶでしょう。

弁護士に依頼をする場合には、「生活保護を申請するつもりでいるので法テラスを利用したい」ということをしっかりと伝えましょう。

生活保護を受給することができれば、法テラスからの立て替えを免除することもできます。

つまり、実質的に無料で自己破産の手続きを行うことができるということです。

このように借金を含めたお金の問題はどうにかなります。

 

借金について、いつまでも悩んでいるのではなく、なるべくすぐに行動を起こして問題を解決していきましょう。

一歩一歩、歩いていくことが大事です。

借金からさっさと解放された方がうつ病も治りやすいですからね。

とりあえず弁護士に相談をするところから始めましょう。

>>匿名・無料で借金問題に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ