パチンコ依存症で総量規制対象外のカードローンで借金地獄

キャッシングや現金化で借金だらけの生活から抜け出せない

  • 【名前】田中光良
  • 【性別】男性
  • 【年齢】36歳
  • 【職業】外食チェーン会社勤務
  • 【住んでいる場所】東京都江戸川区
  • 【借金額】約120万円
  • 【どこからお金を借りたか】イオン銀行 カードローン
  • 【借金の理由】パチンコ依存症

総量規制の対象外のカードローンに手を出して、返済に思いのほか手を焼いています…。

私は田中光良。

東京都は江戸川区に住む36歳男性。

現在飲食関係の企業に勤めるサラリーマンです。

私の仕事は、エリアの店舗をまとめるマネージャー的な中間管理職。

毎日東京都内のエリア内の店舗をぐるぐる回り、お店のスタッフ管理や衛生管理などの状況を見て回っています。

お店の移動は全て車で行っているため、自由時間を作ることが簡単にできます。

私はその間に、副業気分でパチンコをやっています。

調子が良い時はかなり設けることができたのですが、最近は負けが続いてしまいあまり良い状況ではありません。

1番設けているときは1月内に20万円ほどプラスになったことがあるのですが、最近はめっきり。

ほとんど負けることしかありません。

ここ半年間負け続けてしまいいつの間にか貯金も底をつき、生活費にまで手を出すようになってしまいました。

自分自身いつの間にこんなにお金を使っていたのか…
このままでは家賃も支払うことができない…そんな状況まで追い込まれてしまいました。

仕事の合間のストレス解消目的でやっていたパチンコが、まさかこんな形で自分の身に災いとなり降りかかるとは、思ってもみませんでした…。

しかし気づいたときには時既に遅し。

仕方なく私はいつも利用しているイオン銀行のカードローンに申し込みをしてお金を借り入れすることにしました。

【イオン銀行のメリット】

私は常日頃からネットバンクのイオン銀行をメインバンクとして利用していました。

インターネットからの操作も簡単ですし、イオン系のスーパーに行けばATMから簡単にお金を引き出すことができるからです。

そんなわけで、私はイオン銀行には信用がありました。

調べてみるとイオン銀行のカードローンは、他の銀行や消費者金融が扱っている金融商品よりも比較的金利が低くかなりお得な借り入れができる…そう感じたため私はイオン銀行のカードローンに申し込みをすることにしました。

また、早ければ即日融資可能…と言う口コミもあったため、とにかく早くお金を手にしたい私にはぴったりだと感じました。

スピーディーな借り入れを行うことができ、さらに金利が低い…これは利用者にとってみれば最高の条件です。

【イオン銀行のカードローンの申し込み】

イオン銀行のカードローンにはインターネットから申し込みを行いました。

私は仕事の合間にパチンコに行くのを我慢して手持ちのスマートフォンからカードローンの申し込みをしました。

イオン銀行のカードローンの申し込みフォームは非常にわかりやすく、パソコン等に知識が薄い私でも簡単に申し込みを済ませることができました。

申し込み自体は15分程度で終わった記憶があります。

こんなに簡単に申し込みを終えることができるんだ…そんな印象でした。

また、必要な書類も本人確認書類のみ、との事でしたので準備に時間を取られることなくすんなり申し込みが終了しました。

私は本人確認書類として自分の運転免許証を提出しました。

提出の仕方もインターネットの専用ホームページから免許証の写真データをアップロードする…というやり方だったため、郵送の手間と時間が省けて非常に助かりました。

それから審査待ち…と言う流れでしたが、申し込みをしてから約6時間後には審査結果がメールで送られてきて、内容はもちろん可決。

私はイオン銀行から即日融資を受けることができました。

【いつの間にか膨らんだ借金】

カードローンの審査に可決した私はイオン銀行のATMに行きカードローンを利用してその日の生活費を借り入れしました。

これは楽だな…と思った私はそれ以来ついついカードローンに頼りがちの生活を送ってしまうようになりました。

他人からお金を借り入れしている…と言う感覚が薄いからでしょうか。

さらにイオン銀行のカードローンは総量規制の対象外となるため、年収の3分の1以上のお金を借り入れすることができます。

規制がない…という事はある意味恐ろしいものでどんどんお金を借りることができるため、いつの間にか借金が膨らんでしまいます。

私はカードローンを利用している間もパチンコに通い続け、負けては借り入れする…という行為を繰り返しました。

そんな生活を3ヶ月ほど送ってみると、気づけば借金は120万円を超えていました…。

私の年収は280万円程度なので、本来であれば送料規制に引っかかりすでに借入限度額をオーバーしている状況…。

ここから私は返済に苦しむことになります。

【かなり苦しい返済期間…】

カードローンを利用してお金を借り入れするのは非常に簡単な事でしたが、それをコツコツ返済していく…という行為は思いのほか大変なことです。

短期間で自分にとって莫大な金額を借り入れしてしまったのは、まぎれもなく己の責任です。

なんとしても返済しなければいけないのは重々わかってはいるのですが、なかなか思うように返済が進みません。

また、金利が低い…といっても借入額に金利は比例するため、私にとっては利息分だけでもかなり高額に感じました。

借金が膨らんで、不安を感じてから私はパチンコ屋へ通うことをやめました。

これ以上負債を増やさないためです。

月々の給料から返済できる金額は限られています。

私はそのため、深夜もコンビニのアルバイトや在宅ワークなどをして何とかお金を作り、月々10万円ずつ返済してきました。

体力的にもかなりしんどかったのですが、なんとかこれを繰り返していくうちに借金は減っていき、現在残りの返済額は30万円になりました。

もちろん現在も返済中ですが、このままいけばあと4ヶ月後位にはすべて返済が終わる予定です。

まだ借金返済を滞納した事はありませんが、少し気を抜くとあっという間に支払いが滞ってしまう…そんな状況なので、昼と夜のダブルワークはしばらく続けなければいけなさそうです。

借りるのは簡単、しかし返済は非常に大変…。

特に総量規制対象外の金融商品に手を出す時は気をつけなければいけない…ということが身に染みてよくわかりました。

今後はなるべくお金を借り入れることが無いよう、しっかりと自己管理を行いながら生活していきたいと思います。

まずは現在借り入れしているお金を完済することをが目標!現在死ぬ気で働いています。

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ