多重債務について弁護士・司法書士に無料相談できる?

Fotolia_48810693_Subscription_Monthly_XXL_R

多重債務に関わらず、借金の返済のことで悩んでいるのであれば、弁護士などに相談をするのは正しい選択です。

その時にせめて相談は無料でしたいという人も多いでしょう。

弁護士というと30分5000円みたいに、相談をするだけでお金を取るのが基本となっています。

しかし、最近では、初回は無料で相談に乗ってくれるところも多いですね。

自分で、無料でやっているところを探すのも大変だと思うので、無料で相談したいのであれば、以下のリンクを参考にしてください。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

 

ちなみに、無料で相談をするときには時間制限があるところが多いです。

申し込みは今すぐやった方がいいですが、相談をするときには事前にどんなことを相談するのか決めてから相談をした方が時間を有効に使うことができますよ。

弁護士と司法書士のどちらに依頼をするべきか?

借金の返済について専門家に相談をするときに、弁護士と司法書士のどちらに依頼をした方がいいのか悩む人がたまにいます。

それぞれに特徴がありますが、基本的には弁護士に依頼をすることをお勧めします

 

司法書士の方が多少安くやってくれますが、仕事の内容に制限がかかっています。

そのため適切なアドバイスをしないということがあるのです。

 

例えば、司法書士は個人再生や自己破産は書類作成しか手伝うことができません。

そうなると、依頼者は自分で裁判所で手続きを行わなければいけないため、面倒に感じます。

弁護士であればすべてを任すことができるので、弁護士に乗り換える人も多いのです。

そうなると、「個人再生や自己破産を進めると逃げられる」と考え、多少無理だと思っても「任意整理で借金を処理しましょう」という提案をするのです。

借金の額が大きい場合に個人再生や自己破産を選択するものなので、そういった人に向けて借金の減額度合いが低い任意整理は行うべきではありません。

 

これはあくまで一例ですが、司法書士に依頼をするとこういったことが起こる可能性もあるのです。

※もちろん適切なアドバイスをくれる司法書士もいます。

 

色々とリスクを考えるのであれば、司法書士に依頼をするよりも最初から弁護士に依頼をした方がいいのです。

弁護士であれば、どの債務整理の方法(任意整理・個人再生・自己破産)であろうと、自分で担当ができるので、適切なアドバイスをくれることが多いですよ。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ