多重債務で法テラスを利用しない方がいいこともある?

Fotolia_46102727_Subscription_Monthly_XXL_R

多重債務の時にお金がないから法テラスを利用しようと考える人がいますが、実は利用しない方がいい場合もあります。

また、法テラスには利用の条件があり誰でも使えるというわけではありません。

多重債務のせいで生活が苦しくても、法テラスの利用の条件をクリアできなければ利用することができないので注意してください。

  • 法テラスを利用しない方がいい場合もある?
  • 法テラスの利用の条件とは?

法テラスを利用しない方がいい場合もある?

法テラスの主な役割としては以下の2つがあります。

  • 無料相談
  • お金の立て替え

この2つのうち厄介なのが、無料相談です。

 

無料相談を利用する場合はある程度依頼する弁護士が決まっているので、誰に依頼するかを選ぶことができません。

多少は融通を効かせてくれる場合があるかもしれませんが、自分で選ぶ場合と比べるとやはり見劣りする確率の方が高いですね。

一口に弁護士と言っても、それぞれ専門とする分野や得意とする分野が異なるので、必ず借金問題について詳しいとは限りません

ある程度の知識はあると思いますが、詳しい人と比べると柔軟な対応をすることはできないです。

 

借金問題に詳しい弁護士に依頼をしたいのであれば、自分で探して依頼をするのがいいですね。

最近では普通の法律事務所でも初回は無料で相談に乗ってくれることが多いので、法テラスを利用しなくても相談をすることはできます。

また、お金の立て替えについては、法テラスで紹介された弁護士でなくても、自分で見つけた弁護士の場合でも法テラスからお金を借りることもできます

そのため無理に法テラスを利用する必要はないのです。

なるべく債務整理に詳しい弁護士に依頼をするのが理想ですからね。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

法テラスが利用できないこともある?

法テラスはだれでも利用できるものではなく、収入が低い人向けのサービスです。

生活が苦しいかどうかが基準ではないので気を付けてください。

多重債務の場合は借金の返済のせいで、生活が苦しくなっているため収入がそれなりにあることが多いですからね。

法テラスの利用の基準は「手取りの月収額」「資産額」です。

人数 手取り月収額
1人 18万2000円以下
(20万200円以下)
2人 25万1000円以下
(27万6100円以下)
3人 27万2000円以下
(29万9200円以下)
4人 29万9000円以下
(32万8900円以下)

()内の金額は東京や大阪などの生活保護一級地の場合の金額です。

人数 資産額(現金・貯金などの合計額)
1人 180万円以下
2人 250万円以下
3人 270万円以下
4人以上 300万円以下

この基準をクリアしていないと法テラスを利用することができません。

もしも基準を超えている場合は、普通に弁護士に依頼をするしかないでしょう。

それなりに収入があると思いますし、法テラスを利用しなくても分割払いで対応をしてくれる弁護士もいるのでそういったところに相談をしに行きましょう。

まとめ

多重債務者の場合は、借金があるため生活が苦しい場合でも法テラスの利用条件をクリアできていないことがあります。

必ずしも法テラスを利用したほうがいいとは限らないので、あまり落胆せずに普通に弁護士に依頼をしに行きましょう。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ