多重債務の一本化・借り換えでローンをまとめるのはお得?

Fotolia_46102727_Subscription_Monthly_XXL_R

複数の業者・会社から借金をしている多重債務。

「複数からの借り入れを一本化してしまう方が、返済が楽になるのではないか?」と考えたことがある人は多いのではないでしょうか。

CMや広告を見ているとメリットばかりが強調されているので、一本化した方がお得と思わされても不思議ではありません。

そこでこの記事では多重債務の場合借金の一本化をすることはお得なのかということについて、詳しく書いていきます。

  1. 借金を一本化するメリット・デメリット
  2. 多重債務で借金の一本化はお得か?

1.多重債務で借金の一本化はお得か?

メリット

  • 金利分は安くなる
  • 毎月の返済額を減らせる
  • 返済日・返済先が一つになるので返済が楽

借金を一本化する最大のメリットは、金利が安くなることですよね。

金利が安くなることで、借金の返済が少しは楽になりやすいですね。

複数の会社から借りているときに毎月の返済額は最低返済額ギリギリだった場合でも、まとめることで合計した最低返済額よりも少ない返済額でも大丈夫なことが多いです。

 

例えば、複数からお金を借りている場合は、最低返済額の合計が8万円なのに対して、借金をまとめれば6万円でも大丈夫ということがありうるということです。

他にも、返済日や返済先が一つになるので、1か月に何回も借金の返済のことを考える必要がなくなります。

そういった煩わしさからも解放されるというのが、借金一本化のメリットですね。

デメリット

  • 借金そのものは全く減らない
  • 総借金返済額が増えることも
  • 新たに借金をする可能性が高くなる

借金をまとめる際に、他の業者の借金を完済することができるので、借金を返済したような気がしますが、実際には借金は1円も減っていません。

ここで勘違いをしてしまうと、総借金返済額が増えたり、新たに借金をしたりする確率が高くなります。

というのも、借金を返済した気になって、毎月の返済額を減らすと、返済期間が長くなります。

するとその分利息を支払うことになるので、総借金返済額が増えます

 

また、完済した会社からお金を借りることができるので、さらに借金が増える場合もありますね。

完済すると優良顧客とみなされやすいので、完済後に勧誘が結構来ることが多いですからね。

2.多重債務で借金の一本化はお得か?

借金の一本化にはメリットもありますが、実はデメリットも結構あるのです。

なので、借金を一本化することは必ずしもいいとは限らないです。

また、借金の一本化は業者にとってはリスクの高いことなので、審査が厳しいです。

多重債務の返済に苦しいという人は、審査が通らないことの方が多いですね。

返済に困っていないけれど、どうせなら安くしたいという人向けという感じです。

 

もしも借金の返済に困っているのであれば、借金の一本化よりも弁護士に相談をして債務整理をした方が借金問題の解決への近道です。

債務整理であれば、確実に借金を減らすことができるので、現在の状況苦しいという場合こそ利用するべきですね。

とりあえず借金について相談をするだけでもすることをお勧めします。

>>匿名・無料で債務整理に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ