多重債務者には過払い金が発生している可能性が高い?

Fotolia_54700857_Subscription_Monthly_XXL_R

弁護士の債務整理の広告で過払いというのが有名になりましたが、多重債務という言葉も一緒に載っていることが多いですよね。

そんな広告を見ると多重債務なら過払い金が発生しているのか?と思ってしまいますよね。

 

そこでこの記事では、実際のところ多重債務者や過払いになっていることが多いのかということについて、詳しく解説していきます。

  • 過払い金が発生している条件とは?
  • もしも過払い金が発生していそうだったらどうすればいいの?

過払い金が発生している条件とは?

はじめに言っておきますが、多重債務だからと言って、過払い金が発生しているわけではありません。

複数の業者からお金を借りていることが、過払い金が発生しているかどうかを見極める条件ではないのです。

過払い金が発生しているかどうかのポイントは、「いつお金を借りていたか」です。

 

というのも、2007年よりも前は法律で定められた金利よりも高い金利でお金を貸している業者が多かったのです。

法律で定められた金利よりも高いわけですから、その金利は違法な金利ということです。

その余計に支払っていた金利を過払い金といって、業者から取り戻すことができるのです。

なので、2007年よりも前に借りていたかどうかを判断基準にしてください。

もしも過払い金が発生していそうだったらどうすればいいの?

過払い金が発生していそうであれば、そのお金は取り返すべきです。

一つ業者だけでも過払い金があれば、過払いで取り返したお金を他の借金の返済に回すことで借金を大幅に減額したりすべて返済することができる場合もあります。

 

また、取り返せるだけの過払いをしていなくても、今の借金の減らすことができるので、業者に対して請求を行うのも一つの手ですね。

過払い金を取り返すことは、過払いした人の当然の権利なので、個人でも行うことができます。

できますが、業者の抵抗は厳しいです。

あの手この手を使って、過払い金を取り返すのをあきらめるように面倒くさいことばかりしてきます。

そういった煩わしさから実際に過払い金の請求をやめてしまう人も多いですね。

 

そうならずに確実に過払い金を取り返したいのであれば、弁護士に依頼をするのがいいでしょう。

弁護士に依頼をすれば代わりに手続きを行ってくれて、業者との交渉も行ってくれます。

つまり、楽をして過払い金を取り返すことができるというわけです。

過払い金が発生しているかどうか、どれくらいの金額かなども含めて、一度弁護士に相談をすることをお勧めします。

>>匿名・無料で過払い金に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ