闇金問題は弁護士と司法書士のどちらに相談すればいいの?

Fotolia_45340117_Subscription_Monthly_XXL_R

闇金の嫌がらせや取り立てに困っている場合は法律家(専門家)に相談をするのが、問題解決への一番の近道となっています。

ただ法律家と言った時に、弁護士と司法書士がいます。

どちらにも相談することができますが、どっちに依頼をすればいいのか分からない人も多いです。

 

そこでこの記事では闇金問題の弁護士と司法書士について、詳しく説明していきます。

  • 弁護士と司法書士の違いについて
  • 弁護士と司法書士のどちらに依頼するべきなのか?

弁護士と司法書士の違いについて

弁護士と司法書士の違いについて簡単に表にまとめました。

弁護士 司法書士
扱える金額の制限 制限なし 140万円以下
闇金業者に対する抑止力効果
相談料 高め
(1業者当たり5~7万円)
安い
(1業者当たり4~5万円)

司法書士はいろいろと制限があり、借金額があまりに高額だと扱えないようになっています。

ただ闇金の場合は少額の借金であることが多いので、司法書士にも依頼をすることはできますね。

 

次に大きな違いとなるのが、闇金業者に対する抑止力効果です。

あなたも「弁護士」と「司法書士」を比べたら、弁護士の方がしっかりしていて安心できるという印象がありませんか?

闇金業者も弁護士となると法律のプロということで下手なまねができなくなるんですね。

嫌がらせや取り立てを止めたいのであれば、抑止力効果が高い方を選ぶようにしましょう。

 

ただ弁護士に依頼をする場合は、少しだけ値段が高くなることが多いですね。

司法書士の方が少しだけ安く手続きを行ってくれることが多いです。

弁護士と司法書士のどちらに依頼するべきなのか?

闇金業者についての悩みはかなり深刻だと思うので早期解決が望める弁護士がおすすめです。

値段につられて司法書士を選んでしまうと、本当に解決してほしかった取り立てや嫌がらせが止まらないこともあります。

また、司法書士と同じくらいの料金で依頼を受けてくれる弁護士事務所もあるので、そういったところに相談をするといいでしょう。

闇金問題に特化することで、コストを下げることができているのでしょう。

 

より多くの闇金問題の相談を受ければそれだけコツが分かってきますからね。

コツが分かっている分、早く安く問題を解決することができるのでしょう。

闇金問題を多く扱っている法律事務所はこちらです。

>>無料で闇金問題の経験豊富な弁護士に相談するならこちらから

値段も1社当たり5万円~となっているので、司法書士と比べても料金に差はないでしょう。

相談は無料でやっているようなので、闇金問題に困っているのであれば一度相談してみるといいですよ。

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ