闇金の返済を延滞するとどうなる?延滞料は?

Fotolia_41699955_Subscription_Monthly_XXL_R

どうしてもお金に困って闇金からお金を借りてしまったというところまではいいのですが、その後の返済で問題が起きやすいですよね。

金利がトサン、トゴなど異常に高いので、支払うことができないということにはなりやすいです。

次の給料まで凌げればと思っていても、なんだかんだ言って、ずるずるとお金を借りてしまう人も少なくないですからね。

 

そこでこの記事では闇金の返済を延滞するとどうなるのかということについて詳しく書いていきます。

  • 闇金の延滞料はいくらぐらい?
  • 延滞するとどうなるの?

闇金の延滞料はいくらぐらい?

闇金の金利は異常に高いですが、延滞料も異常に高いです。

大体5万円借りた場合、1日の遅れで5000円~2万円となっています。

一番多いのは1万円の延滞料ですね。

仮にトサン(10日で3割の利息)だった場合、返済が遅れると利息を含め2万5000円を支払うことになりますね。

<計算式>
5万円×3割=1万5000円
1万5000円+1万円=25000円

ちなみに、利息が高いところほど高い延滞料となっているようです。

闇金からお金を借りるのはよくないですが、どうしてもという場合は慎重に選んだ方がいいですね。

延滞するとどうなるの?

闇金業者はお金を貸す時は、優しい感じのところが多いですが、一度延滞をすると急に態度が変わります。

1日に何十回も電話をかけてきます。

電話に出ていつに支払うことができるのかを伝えても、「払える分だけでも今すぐ払ってください」と言ってくることもあります。

支払うことができる日が遠いと、「他の業者を紹介しましょうか?」と言ってきたり、「早く返済しないと会社や家族に連絡しますよ」と脅して来たりします。

延滞をしたらこういった嫌がらせを受けることは覚悟しておく必要があるでしょう。

 

家に直接取り立てに来て、暴力行為を行うということはめったにありませんが、家族や会社にばれる恐怖や不安で精神的に追い詰められてしまう人も少なくありません。

また、完済することができればいいのですが、利息だけ支払っていくということにもなりかねません。

 

そうなると高い金利をずっと支払っていくことになるので、そうなる前に弁護士に相談に行きましょう。

弁護士に相談をすれば、最短で1日で取り立てや嫌がらせがストップします。

また、返済する必要もなくなるので、闇金業者からお金を借りて困っている場合は、一度闇金問題に強い弁護士に相談することをお勧めします。

早めの相談が早めの解決に繋がりますよ。

>>無料で闇金問題に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ