闇金からお金を借りるときに住所・勤務先の情報は必要か?

Fotolia_45339940_Subscription_Monthly_XXL_R

多重債務に陥ったり、ブラックリストになったりした時にどうしてもお金が必要になったら、闇金を使うのはよくないと思っていても、利用したくなることがありますよね。

そういった場合に、闇金でどういった手続きをする必要があるのかというのが気になる人もいるでしょう。

 

そこでこの記事では闇金からお金を借りる場合の情報について詳しく説明していきます。

  • 住所が必要な理由について
  • 勤務先が必要な理由について

住所が必要な理由について

住所の情報は確実に必要となります。

自宅の住所はもちろんですが、親や親戚の住所や電話番号なども必要になってきますね。

というのも、こういった情報を抜き取ることで、相手を脅す時に使えるのです。

こっちの居場所がばれているわけですから、下手なことができなくなるというわけです。

脅しの効果を高めるためにも住所の情報を聞き出すわけです。

 

また、親や親戚の連絡先を手に入れることで、最悪そちらから支払ってもらえばいいので、ある種の保険のために必要な情報だということです。

闇金に他人の情報を言うということは、売ったのと同じことという認識を持つようにしましょう。

勤務先が必要な理由について

勤務先の情報を聞き出す理由としては、まず収入があるかどうかというのをチェックするためです。

収入がなければ返済することができないので、最悪働いている必要があります。

ただこの場合、勤続年数などはあまり重要視されませんね。

とにかく収入があるかが大事なのです。

 

この他にも、脅しに使えるというのもあります。

勤務先の連絡先を知っていることで、会社を通して連絡することができるので、逃げられないですし、何回も電話をかけて嫌がらせを行うこともできます。

会社に迷惑をかけたら、居づらくもなるので、最悪やめなければいけなくなります。

首になるというパターンもありますね。

収入がなくなると、闇金業者も困るのですが、そこまで追い込んででもお金を回収してくるということです。

まとめ

基本的に闇金に情報を知られてしまったら、脅しの道具に使われると思った方がいいでしょう。

いくらお金が欲しいからと言って、安易に闇金に情報をいうのはよくないことなのです。

こういったことは冷静に考えれば分かりますが、お金がどうしても必要という時は冷静でいられないですよね。

また、お金を貸してくれる人を救世主のように感じで簡単に情報を伝えてしまうんですよね。

いくらお金に困っていたとしても闇金だけには手を出さないようにしましょう。

>>無料で闇金問題に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ