闇金の借金取りの脅しが怖い!どんな脅しをしてくるの?

Fotolia_41699955_Subscription_Monthly_XXL_R

闇金でお金を借りた時に最も多くの人が困るのが借金取りです。

借金取りはいろいろな手段を使ってあなたに返済をさせようとしてくるので、借りた側にとっては非常に恐ろしい存在ですよね。

 

そこでこの記事では借金取りがどんなことをしてくるのかを、詳しく説明していきます。

  • 借金取りの目的は?
  • どんな脅しをしてくるのか?

借金取りの目的は?

借金取りの目的は非常にシンプルでお金を支払わせることです。

お金を支払わせるためには、そのため相手が嫌がるであろうことを突くのが最も効果的です。

例えば、家族に内緒でお金を借りているのであれば、「家族にばらすぞ!」ということで、どうにかしてお金を集めさせることができます。

つまり、弱さを見せたらそこを突かれると思っていた方がいいでしょう。

 

よく闇金相手には、毅然とした態度で臨みましょうということがよく言われていますが、それは弱みを見せたらそこを突かれるからなのです。

「家族にばらすぞ!」といっても、「どうぞ、好きにしてください」と返されたら、相手は意表を突かれてしまいます。

そうすると別の弱みを握ろうと話題を変えてきますね。

借金を支払わせるために嫌がることをするということを念頭に置いて借金取りの相手をしましょう。

どんな脅しをしてくるのか?

よくある脅しはこれらがあります。

  1. 家族や親戚のところに連絡をする
  2. 会社に連絡をする
  3. 家族(子供)がどうなっても知らないぞ

1.家族や親戚のところに連絡をする

借金をするときには、こっそりとお金を借りている人が多く、周りの人にはばれたくないと思っている人が多いですからね。

借金をすること、特に闇金となると、恥ずかしいという思いもありますからね。

2.会社に連絡をする

会社に連絡をされると、仕事の邪魔になるわけですから、周りの人に相当な迷惑をかけることになります。

そうなると会社に居づらくなりますし、あまりにも迷惑をかけるようであれば、会社を首になることもあります。

会社にいられなくするという効果によって何とか支払わせようとしますね。

3.家族(子供)がどうなっても知らないぞ

おそらくただの脅しで実行されることはないですが、家族の身の危険となるとさすがに動揺します。

嘘だと思っていても、可能性が0ではないので、怖いですよね。

ここまでの脅しをされたら、通話を録音して警察に持っていくといいでしょう。

 

まとめ

闇金の借金とりは脅すことによって、なんとかお金を支払わせようとしてきます。

中にはやられたら嫌なことが多く含まれていますが、それらの相手をせずに毅然とした態度でいることが大事です。

もしもそういった脅しが怖くて安心して日常生活が送れないという場合には、弁護士に相談をするといいでしょう。

闇金に強い弁護士に相談をすれば、あっという間に借金の催促を止めることもできますよ。

闇金から解放されたければ、弁護士に相談をしてみてください。

>>無料で闇金に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ