闇金の取り立てで暴力を振われる?実態はどうなの?

Fotolia_51024006_Subscription_Monthly_XXL_R

闇金を利用して、返済ができなくなった場合に、一番怖いのが取り立てですよね。

闇金というと違法な業者で、どんな手を使ってでもお金を回収するというイメージがあります。

ドラマとかだと、家に勝手に上がって物を壊しながらお金を請求するということもありますよね。

 

そこでこの記事では闇金の取り立ての実態について詳しく説明していきます。

  • 取り立てで暴力を振われることはある?
  • 最近の取り立ての実態とは?
  • 被害にあった場合の対処方法とは?

取り立てで暴力を振われることはある?

闇金の取り立てには怖いイメージがありますが、安心してください。

最近では暴力を振ってまで借金を取ることはめったにありません。

貸金を借りた場合は、どこまでも追ってくる可能性がありますが、闇金でお金を借りる場合は数万円程度が多いですからね。

そこまでの手間をかけてお金を回収しません。

 

例えば、金利がトサンの場合、5万円借りたとしたら1万5000円の利息を支払うことになりますよね。

15000円のために、どこまでやるかという話です。

取り立てを行う人を雇ったり、交通費を支払ったりしたら利益が減ってほとんど手元に残らない可能性もあります。

闇金もお金を稼ぐためにやっていますから、利益にならないことはやらないですね。

最近の取り立ての実態とは?

暴力による取り立てがないとなると、実際にはどうやって取り立てを行っているのかと言いますと、電話による取り立てです。

電話であれば、お金もあまりかかりませんし、精神的に追い込むには十分な道具です。

闇金業者はお金を貸す時に、個人情報をいろいろ聞きだすので、それを使って脅してきますね。

 

精神的に追い詰めて、どうにかしてお金を作らせてお金を支払わせるというのが基本的な流れです。

払えなくなると他の業者から電話がかかってきて、そのまま多重債務に陥って借金が膨らむという連鎖が起こることもありますね。

闇金から借りたお金が返せない場合は、弁護士に相談をして解決してもらいましょう。

>>無料で闇金に強い弁護士に相談するならこちらから

被害にあった場合の対処方法とは?

基本的には暴力による取り立てはありませんが、被害にあう確率は0ではありません。

なので、もしも暴力を振われたときの対処方法を知っておきましょう。

 

暴力を振われた場合は、病院に行って診断書をもらってきます。

どこを怪我したのかという証明になるので。

その診断書を持って警察にいけば、しっかりとした対応をしてくれると思います。

実害がないと、警察はなかなか動いてくれないのですが、怪我をしたとなったらきちんと動いてくれます。

もしも暴力被害にあった場合は警察を頼りましょう。

その前の段階で闇金問題を解決したいのであれば、弁護士に相談するのが一番でしょう。

>>無料で闇金に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ