闇金の取り立ては会社・職場までくる?

Fotolia_34155995_Subscription_Monthly_XL_R

闇金への支払いが滞ると、「会社や職場に取り立てにいくぞ!」というような脅しをすることは珍しい話ではありません。

会社に迷惑をかけられないと思っている人が多いので、支払いをさせるためにあえて嫌な所を付いてくるのです。

「本当に来られたら困る…でも、支払うお金がない」と途方に暮れている人もいるでしょう。

 

そこでこの記事では、闇金の取り立てで会社に来ることはあるのかということについて、書いていきます。

  • 怖いお兄さんが会社まで取り立てに来る?
  • 職場に電話をかけてくることはある?

怖いお兄さんが会社まで取り立てに来る?

「オラー!金払えー」と言って、ドアを蹴り破って入ってくるなんてことはありません。

これをやると、貸金業規制法に引っかかります。(違法な金利でお金を貸している時点でアウトなんですが)

お金を借りているという事実をむやみやたらに人に知らせてはいけないということになっています。

会社にお金を回収しにくるということは、借金をしているということを職場の人に知らせることになります。

 

また、警察を呼ばれてしまうとそのまま逮捕されてしまうので、そうそう会社まで直接取り立てに来るということはないです。

他にも人件費や移動費がかかるなど様々な理由から直接取り立てを行うことはないでしょう。

闇金で借りるお金は数万円程度の小口なので、そこまで時間と手間を使ってはきません。

職場に電話をかけてくることはある?

直接取り立てることはめったにないが、電話ならコストもかからないので、かけてくる可能性が高いです。

電話での取り立てだけでも、借りた本人は会社に居づらくなるので、相当効果があります。

それに何度もかけてくると、場合によっては会社を辞めざるを得ない状態になることもありますからね。

 

そういった相手が嫌がることをして、お金を回収するのが闇金の取り立ての手口です。

また、電話での取り立てくらいだと警察はなかなか動いてくれません。

実害(暴力を振るわれ怪我をしたなど)がないとあまり積極的に動いてくれないことがあります。

このように効果が高くて、リスクが低めなので、闇金業者は職場に取り立ての電話をかけるのはよくあることとなっています。

 

職場に取り立ての電話をかけられたら困る、もしくはすでに困っているという場合には闇金問題に強い弁護士に相談をすることを勧めします。

弁護士ならば誰でもいいと思っている人もいますが、闇金問題はけっこう面倒なことです。

なので、闇金問題を扱っていない弁護士も多いのです。

しかし逆に闇金に困っている人を救うという目的で闇金に特化している弁護士もいます。

そういう弁護士であれば、具体的にどうすれば取り立てを止めることができるのかというのを知っているので、どうせ相談をするのであれば、闇金に強い弁護士に相談をするのがいいでしょう。

相談ならば無料で行っているところもあるので、気軽に相談をしましょう。

>>無料で闇金に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ