闇金業者の取り立ての手口と期間について

Fotolia_53100844_Subscription_Monthly_XXL_R

「返済期限が迫っているけれど、お金を用意することができない」となった時に、一番不安なのがどういった取り立てを行ってくるかですよね。

お金が用意できないと、ひどいことをされるのではないかと、不安に押しつぶされそうな日々を送ることになります。

 

そこでこの記事では闇金業者の取り立てについて詳しく説明していきます。

  • 主な取り立ての手段について
  • 取り立て期間はどれくらい?

主な取り立ての手段について

「家に直接乗り込んできて、金目のものを持っていかれるのでは?」
「家族へ暴力を振うのではないか?」
「近所に借金をしていることがばれるのではないか?」

といろいろ想像する人は多いですが、最近の傾向としては電話での取り立てがメインです。

借金額が大きくなると、また別のようですが、借金額が小さい場合は、電話だけの取り立てのようです。

 

というのも、闇金業もビジネスで行っています。

直接取り立てをするにはコスト(人件費・交通費)がかかるので、そうそう行わないようです。

それに直接取り立てからと言って、お金を払ってもらえるわけではないので、メリットが小さいんですよね。

あくまでビジネスとしてやっていて、利益重視ということです。

 

ただ電話であれば、そこまでお金もかからないので、ガンガンかけてきます。

毎日のように電話をかけてきますし、場合によっては家の電話や職場にかけてくることもあります。

実際にそういった脅しを使ってお金を支払わせるのも一つの手段ですからね。

ただ命の危険が及ぶことはめったにないので、その点は安心してもいいでしょう。

取り立て期間はどれくらい?

借金が支払えないとなった時には、どれくらい我慢をしていれば取り立てが止まるのかというのが気になりますよね。

闇金業者ごとにある程度の差はありますが、大体1か月前後です。

1か月間取り立てを行っても連絡がつかないという場合には、あきらめることが多いようですね。

その後も惰性で電話をかけてくることはあるみたいですけど。

1か月で一区切りという感じです。

1か月も取り立てを我慢できない場合はどうすればいい?

1か月間断固とした態度をとって、いれば闇金業者があきらめてくれることもあります。
(最低でも元本は支払っていること)

しかし、1か月というのは長いです。

その間に様々な嫌がらせを受けるので、それに耐えられないという人も多いでしょう。

 

その場合は、弁護士の相談をして取り立てや嫌がらせを止めてもらいましょう。

闇金問題に強い弁護士であれば、業者の嫌がることを知っているので、簡単に取り立てを止めることができるみたいですね。

ここら辺は経験豊富な弁護士に任せるのが一番でしょう。

もしも取り立てに困っている場合は、闇金問題に強い弁護士に相談をしましょう。

>>無料で闇金問題に強い弁護士に相談するならこちらから

あなたの借金いくらに減ると思いますか?

弁護士に相談する前に、債務整理を行えばいくら借金が減るか知っておきたくないですか?

もし知りたいなら、匿名・無料で使える借金減額診断をやってみましょう。

診断すれば、債務整理後の月々の返済額まで分かるので、借金返済までの道のりがはっきりと見えてきます。

借金のことは一人で抱え込むのは大変なので、とりあえずシミュレーターを使って現状を把握しておきましょう。

↓借金減額診断はこちらから↓

当サイト一押し記事!

saimubana1 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
saimubana3 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
saimubana2 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ