ブラックリストでも賃貸契約できる!家賃保証会社を通す方法とは?

Fotolia_53100715_Subscription_Monthly_XXL_R

  • ブラックリストに載った時賃貸マンションは借りられるのか?
  • ブラックリストでは借りられない賃貸アパートとは?
  • ブラックリストでも家賃保証会社を利用するための方法とは?
  • ブラックリストの人が賃貸物件の入居審査を通す方法とは?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事ではブラックリストと賃貸契約について詳しく説明していきます。

1.ブラックリストでも賃貸契約の入居審査に通る!

「ブラックリストに載る=信用できない人」という意味でもあるので、新しく賃貸契約をすることができるのかということを心配する人も多いです。

ずっと同じところに住んでいられればいいですが、どうしても引っ越しをしなければいけないこともありますからね。

結論を言いますと、ブラックリストの人でも賃貸契約を結ぶことはできます。

 

例え自己破産や個人再生・任意整理といった債務整理をしていたとしても、どれだけ長期間支払いを滞納していても大丈夫です。

ブラックリストが関係するのは金融系(ローンやクレジットカード)の契約時だけです。

賃貸契約時の入居審査では全く影響しません。

賃貸契約をするときに審査でチェックをするのは「不動産会社」と「大家さん」です。

不動産会社や大家さんは、ブラックリストの情報が載っている信用情報機関の情報を見ることはできないので、チェックすることもできません。

・部屋の更新も問題なし

ブラックリストでも部屋の賃貸契約の更新も問題ありません。

ブラックリストに載ったからと言って、部屋を追い出されるわけではないので安心してください。

2.ブラックリストだと借りられない賃貸アパートやマンションがある

多くの賃貸アパートやマンションは、ブラックリストでも借りることができます。

しかし、中にはブラックリストだと借りられない部屋もあります。

どういった物件が借りることができないのかと言いますと「家賃の支払いがクレジットカード払いの物件」と「家賃保証会社が必要な物件」です。

ブラックリストになるとクレジットカードを使えなくなるので、家賃の支払いができません。

また家賃保証会社の利用が必ず必要な物件も借りられない場合もあります。

家賃保証会社の審査では、ブラックリストに載っているかどうかをチェックされるからです。

それについては次で詳しく説明していきます。

3.ブラックリストだと家賃保証会社の審査が難しくなる

ブラックリストでも賃貸契約は問題なく結ぶことができるのですが、保証会社の利用では影響が出る場合もあります。

実は本来であれば家賃を保証するときには、信用情報はチェックすることはできません。

しかし、家賃の保証会社はあまり儲からないので、審査を厳しくするために信用情報を参照しているケースが多いです。

特に家賃保証会社の中でも信販系の保証会社の場合は、チェックしています。

信販系の保証会社の場合、ローンやクレジットカードを取り扱っている関係上、普通に信用情報のチェックができます。

そのためブラックリストに載っていると信販系の保証会社の審査は落ちます。

信販系の家賃保証会社はこれらの名前の会社になります。

  • オリコ
  • ジャックス
  • アプラス
  • エポス
  • セゾン
  • ライフ

不動産会社としてもこれらの大手の信販会社と契約していることが多いです。

4.ブラックリストでも独立系の家賃保証会社であれば審査に通る!

家賃保証会社には、信販系以外にも独立系の会社があります。

独立系の家賃保証会社であれば、審査に通る可能性が高いです。

独立系の家賃保証会社の場合、信用情報機関に加盟していないので、ブラックリストかどうかをチェックできません。

そのためブラックリストでも審査に通る可能性が出てきます。

もちろんブラックリスト以外の情報が審査には関係してくるので、必ず通るわけではありません。

どうしても保証会社を使いたければ、独立系の保証会社に申し込むようにしましょう。

・信用情報機関を参照できない独立系の家賃保証会社一覧

  • アルファー
  • アーク
  • ホームネット
  • エム・サポ
  • ジェイリース
  • 全保連
  • 賃住保証サービス
  • リクルートフォレントインシュア
  • エルズサポート
  • 興和アシスト
  • ギャランティー・アンドファクタリング
  • 近畿保証サービス
  • レジデンシャルサービス
  • ALEMO(アレモ)
  • 日本セーフティー
  • フォーシーズ
  • Casa(カーサ)
  • アールエムトラスト
  • ナップ
  • 日本賃貸保証株式会社(JID)
  • セブン総合保証協会
  • 総商(AAAホールディングス)
  • アルファー
  • CAPCO AGENCY
  • 近畿保証サービス
  • イントラスト
  • SFビルサポート
  • オーロラ
  • ジェイリース
  • 新日本信用保証

・不動産会社によっては独立系の保証会社を利用できない場合も

賃貸契約を結ぶときに信販系の保証会社しか利用できない場合があります。

その場合、申し込んでも審査に落ちるだけです。

独立系の保証会社を利用できなければ、他の不動産会社を利用してください。

不動産会社が変われば、保証会社も変わります。

ブラックリストだからと言って、家賃保証会社の利用をあきらめる必要はないですよ。

・まとめ

ブラックリストの人でも賃貸契約をすることは可能です。

ただし、保証会社の審査が通りにくい場合があるので、保証会社を利用しなくてもいい物件にする必要があるなど制限があります。

どうしても保証会社を利用しなければいけない場合には、独立系の家賃保証会社を探してください。

部屋探しや審査の時間もかかるので、余裕を持って引っ越しをしましょう。

 

ブラックリストに載ったからと言って賃貸物件を借りられなくなることはありません。

債務整理のデメリットとしてブラックリストに載ることを嫌がっているのであれば、少しもったいないです。

債務整理をすれば借金を減額できるので、返済が一気に楽になります。

返済が苦しい状況にあるなら、とりあえず借金減額シミュレーションを使っていくら借金が減るのかだけでも専門家に聞くことをお勧めします。

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか弁護士に相談するならこちら

 

返済に苦しんでいる80%以上の人が借金問題を解決した方法を大公開!

借金の返済がきつい状態に陥っているなら、試しに匿名・無料で使える「借金減額シミュレーター」を使ってみてください。

あなたの状況をもとに、

・借金をいくら減らせるのか
・毎月の返済額をいくらに減らせるのか
・どんな方法で借金を整理するのが最適なのか

などをメールで教えてくれます。

「こんなに簡単に借金が片付くなら、もっと早く使っておけばよかった」という声ばかりです。

診断結果に満足できなければ依頼をしないのも、当然ありです。

入力作業は3分もかからず匿名・無料で使えるので、とりあえず借金がいくら減るかだけでも調べてみることをおすすめします。

もしかしたらあなたの借金も大幅に減らせるかもしれませんよ?

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べるならこちら

当サイト一押し記事!

債務整理 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
借金地獄 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
闇金 返済 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ