借金の返済ためにいい仕事って何がある?ダブルワークするべき?

Fotolia_45384604_Subscription_Monthly_XXL_R

  • 借金を返済するためにどんな仕事がおすすめなのか?
  • 借金を効率よく返済するためにはダブルワークをしたほうがいい?
  • 仕事をしていないならどんな仕事がおすすめ?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では借金の返済の仕事について詳しく説明していきます。

1.どんな仕事をして借金を返済するのがいいのか?

借金を返済するのが厳しくなってきたときには、一番手っ取り早く問題を解決する方法として収入を増やすというのがありますよね。

単純に収入を増やすことができれば、その分を返済に回すことができますからね。

もし現在仕事をしていない場合は高給な仕事を選ぶと効率的に借金を返済できます。

例えば専業主婦で仕事をしていない場合は、基本的にはどんな仕事でもいいと思います。

今まで働いていなかった分収入が増えるわけですから、それだけでも借金返済効果が高いです。

ただ効率よく稼いで借金を返済したい場合は、高給なものを選べばいいと思います。

例えば、男性ならば力仕事やホスト、女性ならばホステスなどが高給ですね。

また、深夜の方が給料は高いのであえて深夜を狙うというのも一つの手ですよ。

2.借金返済のためにダブルワークをするときの要注意ポイント!

すでに会社員として働いている場合、収入を増やすとなったらダブルワークや副業をすることになります。

仕事を2つにするときには、3つほど注意点があります。

下手にダブルワークをしてしまうと、あとで余計なトラブルに発展したり、借金が増えたりします。

そうならないように以下の3つのポイントだけは守るようにしてください。

・就業規則で問題ないかチェックする

会社で働いていない時間は自由なわけですから、ダブルワークや副業をしても問題ないと考えるのは普通です。

しかし、就業規則でダブルワークや副業を禁止していることがあります。

ダブルワークや副業を認めていても、許可制になっていることもあります。

会社としては、ダブルワークや副業を頑張られて本業に支障が出ると困るからです。

もし違反すると、最悪の場合会社をクビになってしまいます。

借金返済をしなければいけないのに、本業がクビになると一気に収入が減ってしまいます。

そうならないためにも、一度就業規則を確認して、ダブルワークや副業が問題ないかチェックしてください。

・無理して体を壊さないようにする

きつい仕事ほど高給な仕事であることが多いです。

効率的に借金を返済しようときつい仕事を選びたくなる気持ちは分かりますが、怪我をしたり病気になったりしては最終的に収入が減ってしまいます。

そうなっては本末転倒なので、なるべく体の負担にならないものを選ぶといいでしょう。

例えば、接客業や警備の仕事などは、そこまで肉体労働ではないので、体への負担も軽めです。

・増えた収入は全額借金返済に使う

ダブルワークや副業をすれば、当然収入が増えます。

その増えた借金を自分の娯楽に使っていたら、いつまでたっても借金を完済できません。

収入が増えると、人は自然とお金を使ってしまいます。

無理してダブルワークや副業をするわけですから、その期間は短い方がいいです。

早く完済するためにもダブルワークや副業で稼いだお金は全額借金返済に使いましょう。

3.ダブルワークには自由度の高い仕事がおすすめ

例えば、昼間は会社で働いて夜は居酒屋でバイトという場合、会社でどうしても残業しなくなった時、居酒屋のバイトがあるからと言って仕事を切り上げなければいけません。

時間に余裕を持ったシフトを組めればいいですが、こちらの都合のいいようにシフトを組んでくれるとは限りません。

こういった余計なトラブルを起こさないためにも、時間に自由度の高い仕事を選ぶことをおすすめします。

最近ではインターネットを使って副業ができます。

例えば、ランサーズでは、ライティングやデータ入力など誰でもできる仕事が用意されています。

仕事の量は自由に決めることができるので、自分の本業のスケジュールに合わせて仕事量を変えられます。

忙しい時期は減らして、時間に余裕があるときには多めに仕事を受けることで、無理なく収入を増やすことができます。

4.今の仕事だけで借金を完済したいなら債務整理も一つの手段

ここまで仕事を増やして借金を返済するという話をしてきましたが、世の中には債務整理と言って合法的に借金を減らすという方法もあります。

債務整理の中で一番有名なのが自己破産ですが、実はそれ以外の方法で借金を減らすこともできるのです。

仕事をしていなくて収入が0だと自己破産をするしかありません。

しかし、今仕事があって普通に働いていて収入がある程度あるのであれば、任意整理や個人再生といった借金を減額する方法で問題を解決することもできます。

任意整理や個人再生の場合は、借金の返済額を減らして、借金を分割払いで返済していくことになります。

今のままの収入でも返済できるようになるので、無理に仕事を増やす必要はないんです。

 

借りたお金は返すものですが、借金の返済の困って苦しい生活を送っているのであれば、債務整理をして借金を減らすのも一つの手ですよ。

真面目な人だからこと仕事を増やそうと考えるのでしょうが、あまり無理はよくありません。

借金の返済のために体を壊したり過労で倒れてしまったりするのは馬鹿らしい話ですからね。

債務整理は国に認められている方法なので、何も負い目を負う必要はありません。

本当に借金の返済に困っている場合は、一度弁護士に債務整理の相談してみるといいですよ。

 

とはいえ、いきなり弁護士に相談するのはハードルが高いと思います。

そこで匿名無料で使える借金減額シミュレーターを使うことをお勧めします。

匿名無料でいくら借金が減るかなどを弁護士に相談することができます。

利用したからと言って必ず依頼しなければいけないわけではないので、試しに使ってみることをお勧めします。

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか弁護士に相談するならこちら

返済に苦しんでいる80%以上の人が借金問題を解決した方法を大公開!

借金の返済がきつい状態に陥っているなら、試しに匿名・無料で使える「借金減額シミュレーター」を使ってみてください。

借り入れ状況や住んでいる地域などから、あなたにピッタリな弁護士や司法書士を紹介してくれます。

その先生があなたの状況をもとに、

・借金をいくら減らせるのか
・毎月の返済額をいくらに減らせるのか
・どんな方法で借金を整理するのが最適なのか

などをメールで教えてくれます。

「こんなに簡単に借金が片付くなら、もっと早く使っておけばよかった」という声ばかりです。

診断結果に満足できなければ依頼をしないのも、当然ありです。

入力作業は3分もかからず匿名・無料で使えるので、とりあえず借金がいくら減るかだけでも調べてみることをおすすめします。

もしかしたらあなたの借金も大幅に減らせるかもしれませんよ?

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べるならこちら

当サイト一押し記事!

債務整理 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
借金地獄 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
闇金 返済 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ