借金を払えない時どう返済すればいいのか?弁護士に相談はダメ?

Fotolia_51850519_Subscription_Monthly_XXL_R

  • 借金を払えないときどうすればいいのか?
  • 借金が払えない時、どこに相談すればいいのか?
  • 借金が払えないとどうなるのか?
  • 借金が払えない場合裁判を起こされるって本当?
  • 借金が払えない時、弁護士に相談すれば解決するって本当?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では借金が払えない時の対処方法について詳しく説明していきます。

1.借金が払えないとどうなるのか?

消費者金融や銀行などで借金をした時に、借りた時には問題なく返済ができる予定だったと思います。

しかし、その後急な出費が多くなったり、ついお金を使いすぎてしまったりして、借金の返済ができなくなってしまうことってありますよね。

 

借金の返済ができなくなると、まずは消費者金融やカードローン会社、クレジットカード会社などの貸金業者から電話やはがきによる催促が行われます。

電話やはがきによる催促で支払うことができればいいのですが、それでも支払わないと次は一括請求されます。

一括請求されるタイミングとしては、滞納をしてから61日以上経過した後になります。

 

ただ一括請求された場合、今まで分割でも払うことができなかったのに一括請求されたからと言って、払えるわけがないですよね。

もし貸金業者に一括請求をされて、一括返済できない場合には、裁判を起こされることになります。

借金をしている場合、裁判を起こされると確実に負けます。

裁判に負けてしまうと、給料や財産の差し押さえが実施されることになります。

借金が払えないからと言って、ずっと滞納をしていると最終的には強制的に借金の返済をさせられることになります。

2.借金が払えない時はまずは貸金業者に相談を!

借金が払えない時には、早い段階で貸金業者に相談することをお勧めします。

消費者金融やカードローン会社、クレジットカード会社などに相談をしても、借金の減額は難しいです。

しかし、毎月の返済額を減らすことは可能です。

 

各貸金業者ごとに、最低返済金額というのが決まっています。

これは借金額にもよるのですが、利息に少し足された金額が最低返済金額になっていることが多いです。

その金額までであれば、毎月の返済額を減らすことができます。

一時的に借金が払えないという場合は、貸金業者に相談をして毎月の返済額を減らすことをお勧めします。

ただこの方法は借金返済を滞納する前までしか使えないので、なるべく早めに相談をしましょう。

・借金の返済の滞納が確実でも、相談することが大事

借金の返済ができないことが分かったら、まずは業者に返済ができないということを伝えましょう。

ただ返済ができませんと言われても、相手は「支払ってください」というだけなので、いつになったら返済することができるのかを伝えるようにしましょう。

例えば、給料日が15日なので、15日になったら支払いをします。

というようなことを伝えるということです。

こういった相談をするのとしないのでは、相手の印象が違いますし、適切にどうすればいいのかを教えてくれます。

 

借金を払えないときによくあるのが、滞納金を分割で支払うことができないかという相談です。

しかし、滞納金は一括で支払うことが基本なので、滞納金よりも少ない額で返済してもあまり意味がないこともあるので注意してください。

毎月の返済額に余裕がある場合には、多少融通が利くかもしれませんが、最低限の返済の場合には無理だと思った方がいいでしょう。

3.どうしても借金が払えない時は弁護士に相談をするのがおすすめ!

すでに何か月も借金返済を滞納をしてしまっているという場合には、貸金業者に相談をしてもほとんど意味はありません。

貸金業者はマニュアル対応のようなものでしか対応してくれないので、分割でゆっくり支払いたいと思ってもそう簡単には受け付けてくれないでしょう。

多くの場合は滞納金を全額支払うように請求をしてくるだけです。

貸金業者は借金が払えないようであれば、淡々と裁判を起こして差し押さえをしてくるというわけです。

 

なので、どうしても借金が払えない場合には、弁護士に債務整理の依頼をすることを検討したほうがいいでしょう。

弁護士に債務整理の依頼をすれば、その段階で業者に対して受任通知が送られますので、あなたに対して取り立てを行うことができなくなります。

すぐに平穏な暮らしに戻るということです。

 

また、弁護士に依頼をすることで確実に借金の返済額を減らすことができるので、今後の返済も楽になりますね。

一番減額幅が小さいものだと、将来にかかる利息をカットするというので、一番大きい減額は借金のチャラですね。

これはあなたの借金状況にもよるので、詳しい話は弁護士に一度相談してみることをお勧めします。

 

とはいえ、いきなり弁護士に相談するのはハードルが高いと思います。

そこで匿名無料で使える借金減額シミュレーターを使うことをお勧めします。

匿名無料でいくら借金が減るかなどを弁護士に相談することができます。

利用したからと言って必ず依頼しなければいけないわけではないので、試しに使ってみることをお勧めします。

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか弁護士に相談するならこちら

返済に苦しんでいる80%以上の人が借金問題を解決した方法を大公開!

借金の返済がきつい状態に陥っているなら、試しに匿名・無料で使える「借金減額シミュレーター」を使ってみてください。

借り入れ状況や住んでいる地域などから、あなたにピッタリな弁護士や司法書士を紹介してくれます。

その先生があなたの状況をもとに、

・借金をいくら減らせるのか
・毎月の返済額をいくらに減らせるのか
・どんな方法で借金を整理するのが最適なのか

などをメールで教えてくれます。

「こんなに簡単に借金が片付くなら、もっと早く使っておけばよかった」という声ばかりです。

診断結果に満足できなければ依頼をしないのも、当然ありです。

入力作業は3分もかからず匿名・無料で使えるので、とりあえず借金がいくら減るかだけでも調べてみることをおすすめします。

もしかしたらあなたの借金も大幅に減らせるかもしれませんよ?

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べるならこちら

当サイト一押し記事!

債務整理 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
借金地獄 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
闇金 返済 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ