リボ払いで借金地獄!楽々抜け出す5つの方法を大公開!

corporate Ladder

  • リボ払いでは借金がなかなか減らない?
  • リボ払いで借金返済していると借金地獄にはまる?
  • リボ払いの借金返済の完済のコツとは?
  • リボ払いの借金が返済できない時はどこに相談すればいい?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事ではリボ払いの借金返済方法について詳しく説明していきます。

1.リボ払いでは借金がなかなか減らない理由とは?

クレジットカードを使って物を買った時につい利用したくなるのがリボ払いです。

リボ払いにすると毎月一定の支払金額になるので、多少買いすぎても毎月の返済が楽です。

なので、リボ払いを利用しているという人も多いと思います。

しかし、リボ払いでの支払いというのは、ある意味借金と同じです。

支払わない分については、金利・手数料がかかります。

例えば、ほとんどのクレジットカード会社では金利を年15%に設定しています。

  • 楽天カード:15.0%
  • 三井住友カード:15.0%
  • エポスカード:15.0%
  • ジャックスカード:15.0%
  • MUFGカード:15.0%

つまり、リボ払いで未返済の部分については利息が増える分多く返済しなければいけません。

そのためなかなか借金が減らないのです。

2.リボ払いだと借金が増えて借金地獄にはまる可能性が高い!

リボ払いを続けているといつまで経っても、借金の完済できないことがよくあります。

リボ払いでの返済の場合、返済金はまず利息に当てられます。

例えば、8000円が利息が発生している場合、1万円返済しても2000円しか元本が減らないのです。

つまり、借金を返済しても、少額しか元本が減らないわけです。

借金を完済する前に再びクレジットカードのリボ払いで買い物をしてしまうことが多いので、借金が増える一方です。

完済できなければ、多くの利息を支払うことになります。

中には10年以上も支払い続けても、返済が終わらない人もいるようです。

・今返済に困っていなくても問題がある!

リボ払いで払っていても「今返済には困っていないから大丈夫」と思う人もいるようです。

確かに借金の返済は滞納していませんし、返済額が高くなくて返済事態にも無理がないかもしれません。

しかし、リボ払いを続けているということは、あなたの収入を利息分減らしているのと同じです。

例えば、1か月で1万円の利息があるとしましょう。

そうすると1年で12万円も利息を支払うことになります。

これが10年経てば、120万円も利息を支払うことになるのです。

非常にもったいないと思いませんか?

 

リボ払いではなく一括返済で買い物をしていれば、利息分の120万円も使う必要はないわけです。

利息分、多く借金を返済しなければいけないので、借金地獄にはまる原因にもなるのです。

特にリボ払いは借金という感覚が薄いので注意が必要です。

できれば早めにリボ払いをやめて、借金の返済を行った方がいいですよ。

3.リボ払いの借金の返済ができなくなった時の対処方法とは?

リボ払いで溜まっているお金を早めに返済したほうがいいとは分かっても、中にはそう簡単に返済できない金額まで膨れ上がっていることもありますよね。

リボ払いだけでなくクレジットカードのキャッシングを使っているという場合もあります。

そうなるとなおさら借金の返済をするのが厳しくなってしまいます。

そこでリボ払いの返済をスムーズにするための5つの方法を紹介します。

・リボ払いの追加利用をしない

リボ払い地獄から抜け出したいのであれば、これ以上リボ払いでの買い物はやめましょう。

リボ払いだと、ポイントなどで優遇されますが、トータルで見ると損します。

クレジットカードを使う場合には、一括払いで払える物だけにしましょう。

そういう癖付けをすることで、余計な出費を防げます。

リボ払いをどんどん使っていたら、いくら借金を返済しても、すぐに元に戻ってしまいます。

まずは原因をしっかり断ちましょう。

・貯金を使って繰り上げ返済をする

まず一番最初に手を付けたいのは、貯金を使った繰り上げ返済です。

もしある程度貯金があるなら、繰り上げ返済を利用して、少しでも借金額を減らしたほうがいいです。

利息=借金額×金利÷365日×30日

利息を求める計算式は上のようになっており、借金額が多いと利息も多くなる仕組みなのです。

借金額 利息(1か月)
10万円 1232円
20万円 2465円
50万円 6164円
100万円 12328円

早めに借金額を減らせれば、その分利息が減るので、返済が楽になります。

リボ払い地獄から抜け出したいのであれば、多少無理してでも最初に繰り上げ返済したほうが有利です。

・毎月の返済額を増やす

上の方でも説明したように、返済金はまず利息の返済に充てられます。

なので、ちまちま返済しているといつまでたっても元本が減らず、高い利息を支払わされる結果になります。

この時のポイントは数千円でもいいから多めに払うことです。

たった数千円であれば、返済に余裕がなくてもできると思います。

ただ中には数千円程度ではそれほど意味がないのではないかと思うかもしれません。

そこで50万円の借入、金利15%で返済シミュレーションをしてみました。

◆毎月1万円返済の場合

  • 返済期間:79か月
  • 利息:289,501円

◆毎月1万5千円返済の場合

  • 返済期間:44か月
  • 利息:150,823

5千円増やすだけで、利息や返済期間がほぼ半分になります。

リボ払い地獄から抜け出したいのであれば、可能な範囲内で毎月の返済額を増やしましょう。

・低金利のローンに借り換え・おまとめする

リボ払いの金利は年15%と高いです。

そこで金利が安い銀行のカードローンやおまとめローンを利用する方法があります。

金利が安くなれば、その分返済の負担が軽くなり完済しやすくなります。

借り換えやおまとめを利用すれば、返済は楽になりますが、だからと言って毎月の返済金額を減らしてはいけません。

毎月の返済額を減らせば、完済までに時間がかかり多くの利息を払う羽目になります。

もうすでに返済が苦しい状況であるなら、次の方法を利用することをおすすめします。

・債務整理をして借金を減らす

もしまとまったお金がなく、返済がすでに厳しい状態なら、債務整理という方法があります。

リボ払いだけでなく、キャッシングやカードローンなどの借金もすでに抱えている場合には、真剣に債務整理を検討したほうがいいです。

債務整理をすれば、リボ払いの未払い金を含めて借金が減額できます。

例えば、債務整理の中の一つ任意整理を行った場合、引き直し計算で減額後、利息カットで返済することになります。

弁護士費用はかかりますが、リボ払いでいつまでも支払っているよりも弁護士費用の方が安いです。

もし自力で返済が難しそうな場合には、早めに債務整理を検討することをおすすめします。

 

とはいえ、いきなり弁護士に相談するのはハードルが高いと思います。

そこで匿名無料で使える借金減額シミュレーターを使うことをお勧めします。

匿名無料でいくら借金が減るかなどを弁護士に相談することができます。

利用したからと言って必ず依頼しなければいけないわけではないので、試しに使ってみることをお勧めします。

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか弁護士に相談するならこちら

返済に苦しんでいる80%以上の人が借金問題を解決した方法を大公開!

借金の返済がきつい状態に陥っているなら、試しに匿名・無料で使える「借金減額シミュレーター」を使ってみてください。

あなたの状況をもとに、

・借金をいくら減らせるのか
・毎月の返済額をいくらに減らせるのか
・どんな方法で借金を整理するのが最適なのか

などをメールで教えてくれます。

「こんなに簡単に借金が片付くなら、もっと早く使っておけばよかった」という声ばかりです。

診断結果に満足できなければ依頼をしないのも、当然ありです。

入力作業は3分もかからず匿名・無料で使えるので、とりあえず借金がいくら減るかだけでも調べてみることをおすすめします。

もしかしたらあなたの借金も大幅に減らせるかもしれませんよ?

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べるならこちら

当サイト一押し記事!

債務整理 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
借金地獄 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
闇金 返済 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ