闇金業者から逃げられない?夜逃げなら逃げ切れるのか?

Fotolia_54700857_Subscription_Monthly_XXL_R

  • 闇金業者の取り立てから逃げられないのか?
  • 夜逃げなら闇金業者から逃げ切ることができるのか?
  • 闇金業者から逃げた場合、家族や会社に迷惑をかけることになるのか?
  • 闇金業者の取り立てからの逃げ方とは?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事では闇金業者からの逃げ方について詳しく説明していきます。

1.闇金業者の取り立てから逃げられるのか??

闇金業者の取り立ては厳しく精神的に追い詰められると逃げ出したくなると思います。

ただ逃げたくなっても、逃げることはできるのか?という不安もつきまといますよね。

せっかく逃げても追いかけられて捕まって、どこかへ連れて行かれるみたいなことになったら最悪ですからね。

闇金業者から逃げられるかどうかについて大きく分けて2つの条件があります。

  • お金を借りた金額
  • 元本以上支払っているか

・お金を借りた金額

借りたお金が小口(10万円以下)なら執拗に追っかけてきません。

粘着してお金をとってもそこまで利益が上がらないんで、あまり執着せずに次のお客からお金を取ろうとします。

しかし、大口の場合、粘着してでも見つけることができればしっかりと利益が出るので、追いかけられる可能性が高くなりますね。

借りたお金が少なければ逃げられる可能性があるという感じですね。

・元本以上支払っているか

闇金業者はビジネスとしてお金を貸しています。

そうなると利益が出ているか出ていないかは非常に大きなポイントです。

赤字になると、上の人に何をされるかわかりませんからね。

経営状況がヤバいところほど、元本以上支払っているかどうかというのがポイントとなるでしょう。

例えば、闇金業者から合計で30万円借りている場合には、利息を含めた借金額に関係なく30万円以上借金を返済しているかどうかがポイントになるということです。

30万円以下の場合だとしつこく取り立てを行ってくる可能性が高いですが、30万円以上借金を返済しているのであれば、逃げ切れる可能性が高くなります。

2.闇金業者から逃げると家族や職場など周りに迷惑がかかる

まず闇金業者から逃げる場合の大前提の話ですが、あなたが逃げることによって周りの人は確実に迷惑を受けます。

というのも、契約をするときに勤務先や親族(親・兄弟)の住所・連絡先などを教えますよね。

そうすると、その情報をもとに会社に連絡をしてきたり、親族に対して取り立てを行ったりします。

 

闇金業者はお金を取れればどこでもいいので、こういったことを平気でやってきます。

それに違法な存在なので、法律も無視して取り立てを行うので厄介です。

会社や親族に迷惑がかかってもいいならば、逃げることができる場合もあります。

・家族や会社に迷惑をかけずに闇金業者から逃げることは出来ないのか?

闇金業者はあなたに連絡が取れないようであれば、連絡がつくように家族や会社などに電話をかけてきます。

闇金業者から逃げるためにはそれは避けることができません。

なので、家族や会社に迷惑をかけたくなければ、あらかじめ闇金業者から連絡があるかもしれないことを伝えておくことが大切です。

 

家族であっても借金を返済する義務はないので、基本的にはまともに対応する必要がなく、最悪無視していれば大丈夫です。

あまりにしつこいようでしたら着信拒否の設定をすれば、電話がかかってこなくなります。

あらかじめ闇金業者から連絡があることが分かっていれば、冷静に対処することができます。

なので、どうしても闇金業者から逃げる場合には、迷惑をかけそうな人にはあらかじめ伝えておくことをお勧めします。

3.闇金業者からの逃げ方とは?夜逃げなら逃げ切ることができる?

闇金業者もばかではないので、違法な金利で取り立てをしていてずっと取れるとは思っていません。

お金を取れる間に、限界まで絞りつくすという方法でお金を稼いでいます。

ある意味逃げられる前提でお金を貸している部分もありますね。

なので、夜逃げレベルで逃げた場合(住所・連絡先が全く分からなくなる)執拗には追っかけてきません。

周りの人に迷惑がかかるかもしれませんが、夜逃げをすれば闇金業者から逃げることもできるでしょう。

 

ただし、逃げても再び闇金業者に捕まる場合もあります

最後に念のために紹介しておきますが、一時的に逃げることができても再び捕まってしまうこともあります。

闇金業者は意外と横のつながりがあります。

明らかに返済する意思がなく、闇金からお金を巻き上げてこようとする人のリストを共有したり、カモになる人のリストを交換したりとお互いにメリットがある部分では、協力しているのです。

例えば、逃げた人のリストを共有して、もしも見つけてお金を回収ができたら、一部あげるという約束をしているかもしれません。

そうなると別の闇金業者に見つかった場合でも、あなたは再び闇金から取り立てられるようになるのです。

4.闇金業者から逃げるよりも弁護士に相談するほうがおすすめ!

このように闇金業者から逃げても、再び取り立てが始まることもあるので、正当なやり方で問題を解決したほうがいいです。

闇金問題に強い弁護士に相談をすれば、最短で1日で取り立てが止まることもあります。

弁護士であれば、闇金業者が嫌がることをよく知っているので、うまく交渉をして、相手にする方が損だと思わせることができます。

さっさと手を切ったほうが得だと思わせることで、取り立てや借金をなくすことができるのです。

闇金業者の借金の取り立てに困っているのであれば、一度弁護士に相談をすることをお勧めします。

本当に意味で闇金業者から解放されたければ、弁護士に相談をしましょう。

>>無料で闇金問題に強い弁護士に相談するならこちらから

返済に苦しんでいる80%以上の人が借金問題を解決した方法を大公開!

借金の返済がきつい状態に陥っているなら、試しに匿名・無料で使える「借金減額シミュレーター」を使ってみてください。

借り入れ状況や住んでいる地域などから、あなたにピッタリな弁護士や司法書士を紹介してくれます。

その先生があなたの状況をもとに、

・借金をいくら減らせるのか
・毎月の返済額をいくらに減らせるのか
・どんな方法で借金を整理するのが最適なのか

などをメールで教えてくれます。

「こんなに簡単に借金が片付くなら、もっと早く使っておけばよかった」という声ばかりです。

診断結果に満足できなければ依頼をしないのも、当然ありです。

入力作業は3分もかからず匿名・無料で使えるので、とりあえず借金がいくら減るかだけでも調べてみることをおすすめします。

もしかしたらあなたの借金も大幅に減らせるかもしれませんよ?

>>とりあえず匿名無料で借金がいくら減るのか調べるならこちら

当サイト一押し記事!

債務整理 任意整理・過払い・個人再生・自己破産などの債務整理をしようを考えている方は見ないと損をしますよ!
借金地獄 借金の返済に困っている人は必見です。誰でも簡単に借金問題を解決できて、落ち着いた生活に戻れますよ。
闇金 返済 闇金でお金を借りてしまった人が救済されるには、この方法しかありません。

コメントを残す

サブコンテンツ